カリフォルニアディズニーへ個人手配での行き方や旅行までに準備することを徹底解説!

海外ディズニーへ行くためにはしっかりと準備する必要があります。今回はカリフォルニアディズニーへ個人手配での行き方や旅行までに準備することをご紹介します。個人手配の方が準備することは多いですが、安い値段で行くことができますのでツアーと比較検討してみてください。

スポンサーリンク

カリフォルニアディズニーへ行くための準備

  1. 日程を決める、情報収集
  2. マイルを使って航空券の予約
  3. ホテル、チケットの手配
  4. ロサンゼルス空港(LAX)からディズニーまでの移動の予約
  5. ESTAの申請(もちろんパスポートは必須)
  6. レストラン予約(60日前)
  7. アプリのインストール
  8. レンタルwi-fi
  9. 海外旅行保険加入
  10. 荷物準備

以上の10項目をやらなくてはなりません。

日程を決める、情報収集

まずは日程です。カリフォルニアディズニーリゾートを楽しむために、できたら最低3泊5日の日程は必要になってきます。安い費用で行くためには「マイルで特典航空券を予約」する必要があります。

特典航空券を予約するには?

格安で海外ディズニーへ行くには、ANAマイルやJALマイルを使って特典航空券を予約しますが、競争率が高いです。

  • ANA;搭乗予定日の355日前の午前9時(日本時間)から特典航空券の予約開始
  • JAL;搭乗予定日の360日前の午前10時(日本時間)から特典航空券の予約開始

予約開始と同時に人気の路線はどんどん埋まっていきます。なので日程は早く決めましょう!

特に繁忙期に予定されている方は「ANAまたはJAL 特典航空券 裏技」などで検索していくつかのブログを確認しチケットの取り方を覚えておきましょう!

情報収集は

情報収集はネットで行うのが良いかと思います。「るるぶ」や「まっぷる」にも情報が載ってますが、古い情報のことがありますのでネットで見てみましょう!時期によってイベントが様々ですので必ずチェックしましょう。

公式サイトは日本語のページもありますが、情報としては一部しか載ってない場合がありますので、英語のページを確認しましょう。

tdrnavihは最新情報も豊富でよくまとまっているので非常に参考になります。我が家も夫婦揃って閲覧させてもらっています。また他の多くのブログでも非常にわかりやすく説明されているので参考にしましょう。

マイルを使って航空券の予約

格安で海外ディズニーへ行く方法は航空券の代金をいかに節約できるかです。

実際に我が家が年末年始のカリフォルニアディズニーでかかった旅費です

合計;314,474円

マイルやSPGアメックスが無ければ50万円以上かかっていました。浮いた分は食費やお土産代に回せます。直営ホテルでなく全てシェラトンなどのマリオット系列あるいはその他のホテルでしたらもっとお得になります!!

まずは大量マイルを貯める必要があります!!

大量マイルの貯め方は以下をご覧ください!!特典航空券が取れなかった場合でも安い値段で航空券を買う方法をご紹介しています。(格安で海外ディズニーへ行きたい方は必見)

海外のディズニーリゾートへ行く方法はいくつかありますが、今回ご紹介するのは格安で誰でも行くことが出来る方法です。実際に我が家はこのお得な方法で海外に行くこと...
世界のディズニーへ行きたい!けど旅費が高くて行けない・・・諦めるのはまだ早いですよ!旅費の中でも大部分を占める航空券の代金はシーズンにもよりますが非常に高額...

確認できましたら

実際の私が予約した航空券のお話です。

私がカリフォルニアディズニーへ行った時の日程は「2018年12月29日〜2019年1月3日」です。特典航空券を発見したのは8月ごろでした。4ヶ月ちょっと前に特典航空券を取るのには実際には遅くないのです。

この少し前までは満席で「空席待ち」の表示が出ているだけでした。

しかしちょこちょこ検索していると急に「空席あり」と表示されるのです。なので諦めずに検索してみましょう。また上記のリンクでもご紹介したように日程直前の空席まちができなくなる」出発日時の14日前などはポツポツ空席ありと出てくることがあります。

ホテル・チケットの手配

続いてはホテルの予約です。オススメの予約方法は以下となります。こちらからチケットも一緒に手配しましょう。

これらとエクスペディアやトリバゴなどの比較サイトも確認しながら決めていきます。

ただ、せっかくなのでディズニーのオフィシャルホテルに宿泊したいかと思います。その場合は「米国ディズニーの旅はミッキーネットで!」がオススメです。色々なキャンペーンやお得な宿泊や特典などがついたプランがあり、さらに支払いに関してとても便利でお得な払い方があります。

実際の宿泊記(ディズニー・パラダイス・ピア・ホテル)

3軒のディズニー直営ホテルの一つ「ディズニー・パラダイス・ピア・ホテル」に宿泊してきました。直営ホテルの中では最もリーズナブルなホテルですが、今回は実際に宿...

ミッキーネットで予約をすると「お支払いに関するメール」が届きます。そこには「予約内容の詳細」と「金額」及び「支払い期限」が記載されています。

そしてクレカ払いの場合は上図のような項目があり、「一緒に行く方と支払いの分担ができる」「支払いをミッキーネット内で分割できる」のです。

支払い期限は予約完了からおよそ2ヶ月ほどです。

ミッキーネット内での分割なので、カード分割と違い手数料はかかりません。なので高額になっても分割して支払いをすることで家計の負担を減らすことができます。

米国ディズニーの旅はミッキーネットで! 

オフィシャルホテルでなくても良いからお得に宿泊したいという方は、「SPGアメックスを利用した宿泊」がやはり良いかと思います。入会でもらえる39,000ポイント(カード利用)でも1泊は無料で宿泊できるホテルがあります。

SPGアメックスに関しては以下をご確認ください!

2018年にマリオット、リッツカールトン、SPGの統合で新プログラムが始まり、2019年2月13日より新プログラム名称は「Marriott Bonvoy( マリオットボンヴォイ)」として...
カリフォルニアのアナハイムにはディズニーリゾートがあります。今回ディズニーでの宿泊ホテルとして2つのホテルを予約しました。そのうちの一つが今回ご紹介する「シ...

ロサンゼルス空港(LAX)からディズニーまでの移動の予約

ロサンゼルス空港からカリフォルニアディズニーリゾートまでの移動手段はいくつかあります。

  • ディズニーランド・リゾート・エクスプレス
  • スーパーシャトル
  • ウーバー

結局我が家は「スーパーシャトル」で行くことに決めました。なぜか!?以下をチェック

ロサンゼルス空港からカリフォルニアディズニーリゾートまでの移動手段はいくつかあります。我が家は「ディズニーランド・リゾート・エクスプレス」、「スーパーシャト...
スポンサーリンク

ESTAの申請

ESTAとは

2009年1月より、アメリカへビザ免除プログラムで入国する渡航者は、搭乗前に ESTA(電子渡航認証システム)の取得が義務付けられました。乗り継ぎだけでもESTA(エスタ)が必要となります。

これを「渡航の72時間前にESTA申請を行うようアナウンスされています。

早めにESTAは申請しておきましょう。

パスポートがない方は先にパスポートを作りましょう!!

レストラン予約(60日前)

レストランは公式サイトから予約できます。だいたい60日前から予約可能です。人気のレストランは時期によって予約で埋まってしまうかもしれませんが、ちょこちょこキャンセルは出ますので、諦めずにチェックしましょう。

カリフォルニア・ディズニーランドのファンタズミックを正面から観たい場合はダイニングパッケージで予約するのがオススメです。今回はダイニングパッケージでファンタ...

アプリのインストール

公式アプリを入れておきましょう!!これは必須です。ただしインストールする方法があります。日本語からではインストールできません。詳細は「tdrnavi」さんがわかりやすいので以下をご確認ください。

カリフォルニア・ディズニーリゾートの公式アプリ(iPhone/Android)のインストール方法をスクリーンショット付きで解説します。2019年3月時点の方法です。(写真17枚)

レンタルwi-fiの申し込み

海外ディズニーでも公式アプリは必須です。アプリを使うために「レンタルwi-fi」は持っていきましょう!パークでは無料のwi-fiが提供されているところもありますが、全てカバーしていないみたいですし、繋がらないと問題ですので必ずネット環境に繋がるように準備しましょう!

我が家はほとんど「グローバルWiFi」で申し込んでいます。よければ確認してみてください。

海外旅行保険加入

私はクレカの保険だけで、保険会社の海外旅行保険には最近は利用していませんが、ご高齢の方持病持ちの方で不安がある場合初海外で何かと不安がある方は「保険料を支払って海外旅行保険に加入」する方が良いかと思います。

万が一の備えは大事です。

海外旅行に行く際、「渡航先で何かあったらどうしよう・・・!」と不安になることがあると思います。そこで出てくるのが『海外旅行保険』です。クレジットカードについ...

荷物準備

あとは荷物を準備してカリフォルニアディズニーへ旅立ちましょう!!特に「航空券のEチケットの控え」や「ホテル予約でのメール、Eチケット」などはいつでも出せるようにしておきましょう。またホテルには歯ブラシがないので必ず持っていきましょう。

まとめ

今回はカリフォルニアディズニーへ個人手配での行き方や旅行までに準備することをご紹介しました。海外ディズニーを格安で思いっきり楽しむために、準備は大変ですがやってみましょう!

スポンサーリンク



トラベル系最強クレカ
SPGアメックス

「毎年無料宿泊特典」がもらえ旅費を節約でき、さらにゴールドエリート(上級会員)で優雅な旅行をしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です