JCBゴールド ザ・プレミアとは?どんなクレカなのかご紹介します!

今回は「JCBゴールド ザ・プレミア」についてご紹介していきます。このカードはすぐに発行できるクレカではなく、JCBから招待されてからでないと発行できないクレカです。JCB一般カードやゴールドカードからさらにどんな特典が増えているのかをチェックしていきましょう!

JCBゴールド ザ・プレミア基本スペック

名前 JCBゴールド ザ・プレミア
申し込み対象 「JCB ORIGINAL SERIES」のJCBゴールドの保有者のうち、一定の条件を満たした方
年会費(本会員) JCBゴールドカード;10,000円(税別)+JCBゴールド ザ・プレミアのサービス年会費5,000(税別)

計15,000(税別)※1

年会費(家族会員) 本会員支払い型:1名無料
2人目より1名につき1,000円(税別)JCBゴールド ザ・プレミアのサービス年会費;無料
カードフェイス
ポイント還元率 0.5%~0.85%
ETCカード 年会費無料
電子マネー チャージ QUICPay:ポイント付与nanaco:ポイント対象外
Apple Pay
マイル JAL、ANA、デルタ航空
※1前々年12/16~前年12/15ショッピングご利用金額合計が100万円(税込)以上の方は当年のサービス年会費を免除されます。

また、毎年2月にご招待の方は、上のサービス年会費免除条件を満たしているため、初年度のサービス年会費は無料となります。

国内外の旅行傷害保険

海外旅行傷害保険(自動付帯)

保険金の種類 本会員/家族カード会員 本会員の家族特約
傷害死亡・後遺障害 最高1億円(うち利用付帯5000万) 最高1000万
傷害治療費用 300万限度 200万限度
疾病治療費用 300万限度 200万限度
賠償責任 1億円限度 2,000万限度
携行品損害 1旅行50万/年間100万限度
(自己負担3000円)(携行品1つあたり10万円)
1旅行50万/年間100万限度
(自己負担3000円)(携行品1つあたり10万円)
救援者費用 400万限度 200万限度

※補償対象旅行期間;3ヶ月

海外航空機遅延保険(海外、国内共通)

補償内容 保険金額 保険金をお支払いする場合
乗継遅延費用保険金
(客室料・食事代)
2万円限度 遅延した航空便の実際の到着時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合
出航遅延費用等保険金
(食事代)
2万円限度 出航予定時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合
寄託手荷物遅延費用保険金
(衣料購入費等)
2万円限度 到着後6時間以内に手荷物が届かなかった場合で、到着後48時間以内に購入した場合
寄託手荷物紛失費用保険金
(衣料購入費等)
4万円限度 到着後48時間以内に手荷物が届かなかった場合を紛失とみなし、到着後96時間以内に購入した場合

国内旅行傷害保険(自動付帯)

保険金の種類 本会員/家族カード会員
死亡・後遺障害 最高5,000万円
入院費用 5,000円/日
事故日から180日限度
手術費用 最高20万円(入院日額×倍率)
(10倍、20倍または40倍)
1事故につき1回限度
通院費用 2,000円/日
事故日から180日以内90日限度

入院・手術・通院費用は、8日以上の治療からの入院・手術・通院が対象となります。

ショッピングガード保険(国内/海外)

ゴールド ザ・プレミア本会員・家族会員
年間補償限度額 500万円
自己負担額 1回の事故につき3,000円

旅行、ショッピング保険の内容はJCBゴールドカードと同じ補償内容となっています。

JCBゴールド ザ・プレミアの取得方法

「JCBゴールド ザ・プレミア」の取得するためにはJCBから明確な条件が出されているため、その条件を満たせばインビテーションを受けられます。その条件とは?

JCBゴールド ザ・プレミアのインビテーション条件

まず最低条件としてORIGINALシリーズ対象の「JCBゴールド」を持っていること。

JCBオリジナルシリーズの中でも人気のゴールドカードについてご紹介していきたいと思います。何が魅力的でこのカードをオススメするのかをメリット、デメリットを含めて...
  1. JCB ORIGINAL SERIES対象のJCBゴールドのショッピング利用合計金額(集計期間:12月16日~翌年12月15日)が2年連続で100万円(税込)以上の方。
  2. 本会員の方が会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」に受信可能なEメールアドレスを登録していること(毎年1月末日まで)。

インビテーションの条件はこれだけです。

ORIGINALシリーズ対象のゴールドカードは、MyJCBおよびカード利用代金明細のカード名称の先頭に【OS】と表示されますのでチェックしてみましょう!

(対象のカードの表示例) 【OS】JCBゴールド/【OS】●JCBゴールド

①JCBゴールドカードに決済を集中させて2年間は100万円を目指しましょう!ショッピングだけでは大変なので、光熱費や携帯料金、交通費などの固定費の他に税金などはnanacoとJCBゴールドカードを紐付けして払いましょう。

本日は電子マネー「nanaco」に関する話しです。税金や年金など毎年多くの支払いをしている方は必見です。今回は全体的に話しが長いのでサクッと読む場合は重要と超重要...

②MyJCBでEメールアドレスは必ず登録しておきましょう!せっかく①の条件を満たしていても②ができていなければインビテーションは来ません。なぜなら「JCBゴールド ザ・プレミア」の招待はこのEメールアドレスに届くからです。

JCBゴールド ザ・プレミアの申し込み

  1. 毎年2月中旬ごろに、インビテーション条件を満たした本会員の方あてにJCBからインビテーションEメールが配信されます
  2. 本会員の方がMyJCB(パソコンまたはスマートフォン)から申し込みます。
  3. JCBゴールド ザ・プレミアが自宅に届きます。

プラチナ級のクレカは大体インビテーションの条件は公表されていません。カード会社の独自の審査によってインビが配られています。しかし「JCBゴールド ザ・プレミア」の場合は明確な条件があるため確実にゲットすることができます。

ではJCBゴールドカードとは何が違うのでしょうか?

JCBゴールド ザ・プレミアの特典の全貌は?

「JCBゴールド ザ・プレミア」はJCBゴールドカードの特典はもちろん含まれています。さらに追加された特典とは?

  • プライオリティ・パス
  • ダイニング30
  • ゴールド ザ・プレミアデスク
  • JCBプレミアムステイプラン
  • JCB Lounge 京都

以上の5項目が追加、変更された項目です。どれもT&Eに関連のあるものばかりです。

プライオリティ・パスのプレステージ会員が無料

プライオリティ・パスとは世界の空港の約900か所以上のVIPラウンジを利用できるサービスです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このプライオリティ・パスは通常クレジットカードに付帯しているラウンジ(カードラウンジ)とは違いワンランク上の上級会員ラウンジを使用できたり、世界中の空港ラウンジを使用することができます。

このプライオリティ・パスは3つのランクがあり、『JCBゴールド ザ・プレミア』にはすべてのラウンジを何度でも無料で使うことができる、最も上位の「プレステージ会員」が無料でついてきます。(御本人による申し込みは必要です)

プライオリティ・パス会員プランの詳細は以下を参照

会員プラン 年会費 年間無料利用回数 本会員利用料金 同行者利用料金
プレステージ会員 399USドル 無制限 無料 27USドル
スタンダードプラス会員 249USドル 10回 10回まで無料  以後27USドル 27USドル
スタンダード会員 99USドル 0回 1回の利用に付き27USドル 27USドル

このプレステージ会員に入会するには、通常、年会費として399ドル(1ドル100円としても39900円!)かかります。JCBゴールド ザ・プレミアの年会費よりもはるかに高いです。これだけでも海外旅行をされる方はJCBゴールド ザ・プレミアの年会費の元は取れています。

ちなみに現時点でクレジットカードにプライオリティ・パス(プレステージ会員)が付いているものは下記の10枚です。

  1. 楽天プレミアムカード
  2. セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
  3. MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
  4. SBIプラチナカード
  5. JCB ゴールド ザ・プレミア
  6. JCB ザ・クラス
  7. 楽天ブラックカード
  8. 三井住友VISAプラチナカード
  9. アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
  10. アメリカン・エキスプレス・センチュリオン

どれもプラチナ以上のカードについています。1番コスパがいいのは楽天プレミアムカードです。すぐにカード発行できる上に年会費も1万円(税別)とこの中では安いので。

②ダイニング30

画像はイメージです

全国の対象店舗にて事前に予約、専用クーポン提示の上、JCB ゴールド ザ・プレミアで支払いをすると利用した合計の金額またはコース代金から30%引きになるサービスです。JCBゴールドには グルメ優待サービスの20%引きになるサービスがありましたが、こちらはさらに値引きされるサービスとなります。

また「ダイニング30」はJCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミアのみで可能となります。

2017年3月時点で全国127店舗の掲載があります。

利用方法

  1. 「ダイニング30 専用WEBサイト」で対象店舗を選ぶ。
  2. 電話でお店に直接予約する。「ダイニング30(サーティ)」利用のむねを伝える。
  3. 利用当日は、専用WEBサイトからクーポンをプリントアウトで持参かスマホで提示する。
  4. 会計はJCBゴールド ザ・プレミアで支払いをする。

③ゴールド ザ・プレミアデスク

画像はイメージです

カードに関する全般的な問い合わせからトラベルの相談、航空券やJRのチケットの手配など幅広く対応していただくことができます。ちなみにザ・クラスを突撃取得したい場合もこちらから連絡します!

9:00AM~8:00PM 年中無休

2015年の10月からJCB ゴールド ザ・プレミア専用のデスクができました。JCBゴールドカードよりも問い合わせできる時間が長くなっています。

④JCBプレミアムステイプラン

日本各地のホテル・旅館に宿泊できるJCBの特別な宿泊プランです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

JCBプレミアムステイプラン ホテル編

ホテル編ではスイートルームプランとスペシャルプライスプランの2プランがあります。

  • スイートルームプラン
    国内の厳選したホテルのスイートルーム宿泊プランとなります。専用ラウンジでのチェックイン、チェックアウトやレイトチェックアウトなどホテルによって特典が異なります。
  • スペシャルプライスプラン
    JCBならではのお値打ち価格でご案内してくれます。会員の方だけの特典を用意しているホテルもあります。

例;帝国ホテル 東京(スイートルームプラン)

ホテルからのおもてなし

  • 朝食は4つのレストランから選択可能
  • 朝食をルームサービス(洋食)レストランでの昼食(和洋中)、インペリアルラウンジアクアでのアフタヌーンティー、ホテルショップガルガンチュワのお土産のいづれかに変更可能
  • ミネラルウォーターを部屋に2本用意
  • フィットネスセンター、プール、サウナの利用無料

スイートルーム宿泊特典

  • レイトチェックアウト1:00PM
  • ウェルカムフルーツ

JCBプレミアムステイプラン 旅館編

旅館編では宿からのおもてなしに加え、会員の方だけの特典も付いた特別プランです。

例;強羅 花扇(神奈川県)

旅館からのおもてなしとして客室冷蔵庫内のドリンクが無料。

会員限定特典としてシャンパンハーフボトルを部屋に用意してくれます。(1部屋1本)

⑤JCB Lounge 京都

京都駅ビル内にJCB上級カードの方が使用できる「JCB Lounge 京都」があります。

ラウンジ対象者

JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア会員(本会員・家族会員、法人会員の場合は代表使用者・すべてのカード使用者)

会員1名につき、同伴者1名まで利用できます。本会員と家族会員の2枚提示ですと合計4名まで利用可能です。

サービス

  • 休憩スペース
  • ドリンクサービス
  • 新聞 ・雑誌の閲覧
  • 喫煙スペース

営業時間

10:00AM~6:00PM(年中無休)

京都観光やビジネスの際は駅にラウンジがあると非常に便利ですね。ぜひ他の駅にも作っていただきたいです。

さらにたまりやすいポイントプログラム

JCBゴールド ザ・プレミアになるとさらにOki Dokiポイントが貯まるようになります。「JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)」を確認してみましょう。

年間利用額 メンバー
ランク名称
ポイント
UP
ポイント数 還元率 キャンペーンの抽選口数UP
300万円以上 ロイヤルα PLUS 70%UP 1,000円ごとに1.7ポイント 0.85% 6倍
100万円以上 スターαPLUS 60%UP 1,000円ごとに1.6ポイント 0.80%
50万円以上 スターβPLUS 30%UP 1,000円ごとに1.3ポイント 0.65% 3倍
30万円以上 スターePLUS 20%UP 1,000円ごとに1.2ポイント 0.60% 2倍

JCBゴールドよりもさらにポイントがアップしています。JCBゴールド ザ・プレミア以上はJCB STAR MEMBERSのポイント還元率は共通となります。

またポイントの有効期限は獲得月より5年間(60ヵ月)となりこちらもJCBゴールドカードよりも2年間多く貯められます。これだけ長く貯められるとポイント交換で使用際にも選択肢が広がりますね!

デメリット

  • ポイント還元率を年会費無料の高還元率カードと比較してしまう。どうしてもリクルートカードや楽天カードなどと比較するとポイントが貯まりません。
  • 年会費がかかる(15,000円(税別))ただし、前々年12/16~前年12/15ショッピングご利用金額合計が100万円(税込)以上の方は当年のサービス年会費を免除されます。
  • ポイントには有効期限がある。
  • 国内初の国際ブランドのJCBですが、国内で使用するにはほとんど困らない(国内でもたまに使えないところもあります)ですが、海外ではまだ使えない場所はありますので注意が必要。(海外旅行の時はJCBの他にVisaやマスターカードを1枚持っていくと安心です。)
  • 旅行に行かない方だと特典の意味がない。

まとめ

JCBゴールドに比べてさらにトラベル特典が増えた「JCBゴールド ザ・プレミア」は年間に100万円以上使う方(JCBゴールドの年会費で使用できるので)、旅行する機会が毎年ある方にとっては非常に魅力的なカードです。

このカードのポイントはやはりトラベルだと思います。旅行へ行かない方にとってはJCBゴールドカードで十分でしょう。

またトラベルだけでなくエンターテイメントも含めてさらなる特典を受けたい方は「JCB THE CLASS」を目指しましょう。年会費は50,000(税別)と一気に上がりますがその分特典も一気に上がりますので!

本日はJCBカードの中でもベールに包まれているカード「JCBザ・クラス」についてご紹介していきたいと思います。ザ・クラスはプラチナカードと言われたり、ブラックカー...


クレジットカードランキング




トラベル系最強クレカ
SPGアメックス

「毎年無料宿泊特典」がもらえ旅費を節約でき、さらにゴールドエリート(上級会員)で優雅な旅行をしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です