【カリフォルニア・ディズニー】ダイニングパッケージでファンタズミックを鑑賞!予約方法、リバーベルテラスでのディナーについて解説!

カリフォルニア・ディズニーランドのファンタズミックを正面から観たい場合はダイニングパッケージで予約するのがオススメです。今回はダイニングパッケージでファンタズミックの予約方法、リバーベル・テラスレストランのディナー、正面から見ることができたファンタズミック!についてご紹介します。年末の混み具合も合わせてお伝えしますのでカウントダウンで行かれる方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ファンタズミックの予約方法

今回我が家は公式サイトから予約をしました。英語ですが難しいことはないので簡単に予約できます。

ダイニングパッケージの予約が完了しますと「予約完了のメール」が届きます。

View all restaurants and dining options available at Disneyland in California.

ファンタズミック!鑑賞の予約は3つあります。

  • Fantasmic! Dining Packages
  • Fantasmic! On The Go Package at Hungry Bear Restaurant
  • ファストパス

Fantasmic! Dining Packages

こちらはテーブルサービスのレストランとファンタズミックがSETになっています。対象のレストランは以下の2つです。・・・

  • River Belle Terrace(リバーベルテラス)
  • Blue Bayou Restaurant(ブルーバイユーレストラン)

ブルーバイユーレストランは東京ディズニーランドにもあります、あの有名レストランです!!

東京ディズニーランドのレストラン「ブルーバイユー・レストラン」でランチをしてきました。こちらのレストランは人気のため平日でも満席のことが多々あります。先日私...

ダイニングパッケージの特徴は何と言ってもゆっくりとレストランで食事ができて、ファンタズミック!はど真ん中で鑑賞できることだと思います。

我が家はこのダイニングパッケージで予約をしました。レストランは「リバーベルテラス」にしました。

Fantasmic! On The Go Package at Hungry Bear Restaurant

こちらは「ハングリーベアレストラン」とファンタズミックがSETになっています。こちらの特徴はクイックサービスのレストランのため、食事はテイクアウト用に紙袋に入れて渡してもらい好きなところで食べれる形式のようです。

また、ダイニングパッケージと比較して料金が半額以下なのもメリットです。ただし、鑑賞エリアは中央からややズレるみたいです。

ファストパス

ファストパスの鑑賞エリアがイマイチよくわからなかったので、大変申し訳ありませんが他の方のブログを参考にしてください。

ディズニーランド(アナハイム)の予約できるショーを人気ランキングでまとめています。(2019年3月時点)

当日の流れ

レストランにて

私たちは午後6時から「リバーベルテラス」レストランの予約をしました。

レストランの場所はメインストリートを越えたら左手「アドベンチャーランド」方面へ進んでいきましょう!

赤丸のところが「リバーベルテラス」です。ちなみに青丸の「ブルーバイユーレストラン」も近くにあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

18時からの予約だったので少し前に向かいました。入り口で予約のことを伝えると

ファンタズミック!は21時と22時半のどちらが小希望ですか?」とのことでした。この日は1日に2回公演のようで(にによって異なるかも?)入り口にて時間の確認がありました。サイトでの予約時にはファンタズミック!鑑賞時間の選択はありませんでした。

我が家は21時からを希望しました。

その後は店内へ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レストラン内はけっこう可愛らしい感じでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

メニューはこちらから選択していきます。「前菜」「メインディッシュ」「デザート」「ドリンク」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは前菜です。私はサラダ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

妻は濃厚なコーンチャウダーを頼みました。

メインディッシュは・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1品目は「ビーフショートリブ」です。画像からもわかるようにソースはかなり濃いめのソースでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2品目は「ハーフチキン」です。

味付けはこちらの方がショートリブよりも好みでした。ただ付け合わせの豆はけっこう甘めの味付けです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

デザート1品目は「季節のパフェ」です。

塩キャラメル味で中にはクッキーが入っていました。これがめちゃくちゃ甘い!!

なかなか進まないほど甘いです!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2品目はファンタズミック!らしいデザート「マレフィセント・ドラゴン」です。

こちらはチョコレートムースなのですが・・・

恐ろしいほどの甘さです!!!!さすがマレフィセント!!

一口、二口で限界というほどの甘さです。麻痺してきて先ほどのパフェが甘く感じないほどになっていました(笑)

最後はテーブルで会計です。クレジットカードは利用できます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

支払いの時にファンタズミックのチケットがもらえます。

スポンサーリンク

ファンタズミック!のショーについて

集合時間になったら上の画像の青星印のところへ行きましょう!ちょうど赤丸の「ホーンテッドマンション前」です。そこからはキャストの方の誘導に従って進んで行きましょう。

  • 赤鑑賞エリア:ブルーバイユーレストラン、リバーベルテラス
  • 水色鑑賞エリア;ハングリーベアレストラン

だいたいこんな感じで分かれています。赤エリアでも左側が「ブルーバイユーレストラン」右側が「リバーベルテラス」に分かれていたかと思います。エリア内は好きな場所で鑑賞できるため、出来るだけ良い場所を選びたい場合はなるべく早めに来た方が良いかもしれません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私たちは約45分前に入りました。ど真ん中の鑑賞場所を確保できました。この時間でも繁忙期であったためかけっこう人がいました。

20分前ともなると私たちの周りはほとんど埋まっていました。

しばらくするとショーが始まりました。

まとめ

今回はカリフォルニア・ディズニーランドのダイニングパッケージでファンタズミック!鑑賞についてご紹介しました。ゆっくり食事ができ、確実に正面からショーを見たい場合に「ダイニングパッケージ」は非常にメリットがあると思いました。年末の繁忙期でも正面から見ることができてとても満足でした。

ただし料金は料理のクオリティからして正直高いなと感じました。一人おおよそ45ドル+チップで我が家の場合は110ドルほどの支払いでした。時期や値段によってはハングリーベアレストランの「On The Go Package」も魅力的であるなと思います。

スポンサーリンク



トラベル系最強クレカ
SPGアメックス

「毎年無料宿泊特典」がもらえ旅費を節約でき、さらにゴールドエリート(上級会員)で優雅な旅行をしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です