あれ!?1月の平日なのに混雑!東京ディズニーシーのピクサー・プレイタイムについてレポートします

現在東京ディズニーシーでは新プログラムの「ピクサー・プレイタイム」が実施されています。今回はピクサー・プレイタイムについてご紹介します。新プログラムのこともあって1月の平日なのにディズニーシーは混んでいました。

スポンサーリンク

ピクサープレイタイムの詳細

  • 場所;東京ディズニーシー
  • 実施日;2018年1月11日(木)〜2018年3月19日(月)

ディズニーシー初のピクサーのキャラ達メインのイベントとなっていました。ショーを始めグッズ、デコレーションなどピクサー一色でした。ちなみにケープコッドのエリアは「ダッフィーのハートウォーミング・デイズ」のデコレーションとなっていました。

ピクサープレイタイムのショー

①ピクサー・プレイタイム・パルズ

  • 公演回数;1日2~3回公演
  • 公演時間;約25分
  • 公演場所;メディテレーニアンハーバー(ピアッツァ・トポリーノ)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最初の公演の20分ほど前にディズニーシーに到着し、メディテレーニアンハーバーに到着するとすでにたくさんの人だかりができていました。私たちは3回目の公演をステージ近くで見ることにし、1回目は空いている場所から立って見ることにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

花道ができていたので、そこから見ることにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パパ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ママ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マイクに!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サリー!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

メリダなど、たくさんのキャラが花道を通ります。

時間が過ぎ、3回目の公演はステージ近くを確保できました。場所を確保したのは1時間前でした。キャラたちが通る通路付近はほぼ埋まっていました。

そこは諦め中央部はまだたくさん空いていたので、そこから見ることにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずはトイストーリーからです。ゲーム仕立てのショーです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いて、Mr.インクレディブル!みんなでエクササイズ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてファインディング・ニモ!ニモ達のキャラはゲストのところまで泳いできますよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後はたくさんのキャラ達が集合します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パークでは今まで見たことないキャラばかりでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後はかっこよく撮れた1枚を

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スポンサーリンク

②ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ

  • 公演回数;1日3~4回公演
  • 公演時間;約20分
  • 公演場所;アメリカンウォーターフロント(ニューヨークエリア)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いては、カーズのグリーティングです。アメリカンウォーターフロントにて「ライトニング・マックィーン」が登場します。私たちはレストランさくらの周囲でみました。到着したのは開始15分前ぐらいです。こちらもたくさんのゲストがいました。特に男の子達が多かったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

来ました!マックィーンです!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのグリーティングでは整理券があればマックィーンと一緒に練り歩くことができます。

③レミーの誰でも名シェフ

  • 公演回数;1日2~4回公演
  • 公演時間;約20分
  • 公演場所;メディテレーニアンハーバー(「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」前)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いては「レミーのおいしいレストラン」のショーです。こちらに到着したのはショー開始45分前ぐらいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

始まるまで時間があったので、先ほど「ニューヨーク・デリ」で購入した「ライトニング・サンド」を食べることにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ローストポークがかなりたくさん入っていて、さらに厚切りチーズのボリューム満点サンドでした。おっさんの私にも満足のサンドウィッチでした(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パンをこねるレミー!

ゲストのみんなと美味しいフランス料理を作る内容のショーでした。

このショーの注目ポイントはもちろんレミーなのですが、レミーと同等に注目して欲しいのは「見習いコック」の2人です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ショーの始めに出てくる2人の見習いコックに注目してみましょう!

まとめ

今回は東京ディズニーシーの新プログラムの「ピクサー・プレイタイム」についてご紹介しました。例年1月の平日はディズニーも閑散期で混んではいないのですが、今回は新しいショーやグリーティングということもあってか混雑していました。さらにキャンパスデー・パスポートが今年から早く発売(1月5日)されたのも一つの要因かと思います。

いつもととは違ったピクサーのキャラがたくさんなのでぜひディズニーシーへ行ってみましょう!




トラベル系最強クレカ
SPGアメックス

「毎年無料宿泊特典」がもらえ旅費を節約でき、さらにゴールドエリート(上級会員)で優雅な旅行をしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です