軽井沢プリンスホテルウエスト宿泊記!連休中なのにまさかのジュニアスイートルームにアップグレード!

軽井沢プリンスホテルにはイースト、ウエスト、ザ・プリンス、ヴィラと4つのタイプの宿泊施設があります。今回はウエストに宿泊してきました。4タイプの中で最もリーズナブルなウエストは他(特にイースト)と比較してどこが良いのか、部屋の詳細、朝食ビュッフェについてご紹介します。さらに2020年、2021年の最新情報も解説します。

スポンサーリンク

軽井沢プリンスホテルの全貌

軽井沢プリンスホテルはかなり広大な敷地にたくさんの施設があります。

まず宿泊施設は4つ!赤マルの部分が宿泊施設です。それぞれはかなり距離があります。

  1. 軽井沢プリンスホテル ウエスト(ホテル棟とコテージ)
  2. 軽井沢プリンスホテル イースト(ホテル棟とコテージあり)
  3. ザ・プリンス軽井沢(ホテル棟のみ)
  4. ザ・プリンス ヴィラ軽井沢(コテージタイプのみ)

その他の施設

  • スキー場
  • テニスコート
  • ゴルフコース
  • 結婚式専用施設(フォレスターナ軽井沢)
  • 温泉
  • アウトレット

などなどたくさんの施設があります。

今回我が家が選んだホテルは「軽井沢プリンスホテル ウエストのホテル棟ツインルーム」です。なぜウエストを選んだのかを次で解説します。

なぜ今回ウエスト(ホテル棟ツインルーム)を選んだのか!?

まずはこちらをご覧ください。

ウエスト イースト ザ・プリンス ヴィラ
宿泊料金 リーズナブル ちょい高い ちょい高い 一番高額(基本2泊からのみ)
レストラン 4施設(和、中、ビュッフェ、カフェ) 3施設(和、洋、ビュッフェ) 3施設(洋、カフェ、バー) なし(ラウンジ的な施設あり)
温泉 ×(2021年4月OPEN予定) ○(イーストまで移動) ○(イーストまで移動)
アウトレットまでの移動 徒歩数分 徒歩数分 車送迎 徒歩、車送迎
コテージ あり あり なし コテージタイプのみ
ドッグコテージ なし あり なし なし

それぞれの大まかな比較をしてみました。

さらに「軽井沢アウトレット」を利用する場合

こんな感じで「ウエスト」と「イースト」でアウトレットショップの違いがあります。大まかには・・・

  • ウエスト;店舗が多い、リーズナブルな服、子供服、おもちゃ、飲食店、コンビニなど
  • イースト;ハイブランド、スポーツ用品など

ざっくりと以上のような感じです。

地図上の「ウエスト」はプリンスホテルウエスト「イースト・ヴィラ」プリンスホテルイースト・ヴィラから歩いて到着する場所を示しています。

アウトレットエリアはかなり大きいので、ホテルへの帰り道でも立ち寄れるショップはポイントとなります。またコンビニ(ファミリーマート)があるのもメリットです。

以上を踏まえて今回の我が家の場合の条件は・・・

  • 夜はホテルで和食が食べたい。
  • 徒歩でアウトレットへ行ける。
  • ホテルで朝食
  • できるだけ移動がないようなプラン。

この辺りでホテルを選ぶことにしました。

この条件では「ザ・プリンス軽井沢」がまずなくなります。やはりアウトレットまで徒歩で行ける距離ではないので。

続いて「ザ・プリンス ヴィラ軽井沢」もなくなります。2人での宿泊ですし、高額ですし、1泊ですし。

残るは「ウエスト」と「イースト」です。ことらは条件にどちらも当てはまります。しかし和食レストランの内容が違います。

  • ウエスト(からまつ);一品料理、コース、寿司など
  • イースト( 爽風);すき焼き、しゃぶしゃぶ、鉄板焼き、そばなど

このようになっていたので、色々と食べたかったので「からまつ」を選択し、ウエストのホテル棟にあるツインルームを予約することになりました。

寒い季節なので温泉も気になりましたが、今回は温泉は除外しました。ちなみにウエスト宿泊者はイーストにある温泉は利用できないようです。現在イースト、ザ・プリンス、ヴィラ宿泊者のみが利用できるようです。2021年にウエストにも温泉ができる予定です。後述します。

ウエスト基本情報

  • チェックイン;15:00〜
  • チェックアウト;〜12:00
  • コテージ;あり
  • 売店;あり
  • 温泉;なし(2021年4月OPEN予定)
  • パーキング;あり(1,000円/泊)
  • 軽井沢駅から送迎;あり
  • 公式サイト

 軽井沢プリンスホテル ウエスト宿泊記

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

11月の連休だったためホテルに着くまでかなりの渋滞でした。なんとかホテル到着。

実はこちらは裏側です。正面は工事中なので車が入れませんでした。2020年〜2021年でこのウエストもリニューアルするようです。

こちらがロビーになります。20年以上前からこちらのホテルは知っているのですが、変わらない感じです。

こちらがフロントで一番右側がプリンス会員のレーンとなっていました。

チェックアウトが済んで部屋へ向かってみると・・・

あれ!?

なんかおかしい!!

なぜか「ツインルーム」から「ジュニアスイートルーム」にアップグレードされていました。連休なのに広い部屋にしていただいてとても感謝です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

部屋に入るとまずはリビングルームがありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ソファもありかなり寛げます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リビングからの景色その①

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リビングからの景色その②紅葉が綺麗です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お茶やコーヒーなどはもちろんあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

無料の水が2本ありました。ちなみにツインルームとジュニアスイートは無料Wi-Fiが利用できます。

画像は無料Wi-Fiのパスワードと朝食券です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドア付近にクローゼットがあり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トイレがあり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

洗面台があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いてはお隣の「ベッドルーム」です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベッドルームも十分な余裕があり寛げます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テレビはそれぞれの部屋に設置してありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらにもクローゼットがあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

部屋にパジャマはありません。浴衣のみです。冬に宿泊予定の方はパジャマを持っていった方が良いでしょう。ちなみに暖房はしっかりと効いてますのでご安心ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

外の景色はこんな感じでした。

隣の部屋には・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バスルームです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

浴室も十分な広さです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バスルームのアメニティ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シャンプーやボディーソープなどはPOLAのものでした。

思いがけないアップグレードでしたが、とても寛ぐことができました。

スポンサーリンク

朝食ビュッフェ

朝食の会場はいくつかあります。その日によって違いますので必ずレストランインフォメーションの紙を確認しましょう。

私たちの日は以下の3会場

  1. 宴会場の「長野」
  2. 桃李(中華レストラン)
  3. からまつ(和食レストランでこちらは前日までに予約)

「長野」「桃李」は同じ内容のビュッフェ。「からまつ」は和朝食のようです。

私たちは「長野」へ行きました。

しかし、実際には隣の「桜」という会場が朝食会場となっていました。

8:30ごろに行ったのですが、結構混雑していました。

宿泊のみの方が利用する場合は上記の料金がかかります。

会場はこんな感じです。まさに宴会場!

和洋のビュッフェとなっています。洋風の朝食にしました。

右上は白い卵のオムレツです。

ちなみに普通の卵のオムレツもあります。オムレツのトッピングはチーズの他に長野らしく「きのこ」「野沢菜」がありました。

会場の外にはコーヒーのテイクアウトのコーナーがありました。朝からしっかり食べてアウトレットでショッピングです。

今後の軽井沢プリンスホテルウエスト

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • 2019年12月21日OPEN;アクティビティーホール
  • 2020年6月OPEN;MICEロビー、レストラン棟
  • 2021年4月OPEN;客室棟、温泉棟

「MICE」とは、Meeting、Incentive、Convention、Exhibition/Eventのイニシャルを組み合わせたビジネスイベントの総称。4つのテーマに基づいて人々の活発な交流の場を創出し、ビジネスの課題を解決しようとする取り組みが広がっています。

こちらは2019年の12月21日にOPEN予定の「アクティビティーホール」です。

新しい客室棟はけっこう大きな敷地に建設予定みたいなので今後のウエストも楽しみです。

まとめ

今回は軽井沢プリンスホテルウエストについてご紹介しました。4つのホテルの中ではイーストと並んでファミリー向けのホテルになるかと思います。それぞれのホテルで特徴が違いますので何を目的とするかで選択しましょう。

さらに客室が増え、温泉もできるウエストは今後も注目です。

スポンサーリンク



トラベル系最強クレカ
SPGアメックス

「毎年無料宿泊特典」がもらえ旅費を節約でき、さらにゴールドエリート(上級会員)で優雅な旅行をしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です