初めての香港ディズニーランド!夏休みの混雑状況は?えっ台風!大雨だけど大丈夫!?

1泊2日で香港ディズニーランドを満喫してきました。今回は香港市内から香港ディズニーまで電車での行き方、夏休み(お盆休み)の混雑状況、また香港ディズニーランドに入ろうとしたら大雨が降ってきました。果たして・・・

スポンサーリンク

香港市内からディズニーランドまで電車に乗ってみる

香港市内からディズニーランドまでの行き方は電車、タクシー、バスなどがあるかと思いますが、今回は電車で行ってみました。香港の電車(MTR)は路線が非常にわかりやすく、私たちみたいに初めての方にとっても乗りやすいかと思います。

ただ、香港市内(尖沙咀)から電車でディズニーへ行くには乗り換えが必要です。

まずは路線図を確認してください。

今回私たちが市内で宿泊した「シェラトン香港」に一番近い「尖東駅」からスタートします。

利用するのは以下の4つの駅です。

  • 尖東駅
  • 南昌駅
  • 欣澳駅(ディズニーリゾートライン)
  • 迪士尼駅(香港ディズニーランド)

それでは尖東駅からスタートしていきましょう!

券売機は目的地の駅をタッチすると値段が表示されます。私たちはオクトパスカード(スイカのようなもの)を利用して乗車しました。

一番線「屯門」方面で待ちましょう。

2番目の駅「南昌駅」に到着です。

この駅にはディズニーリゾートラインの案内がたくさん表示されていましたのでそちらに向かって歩きましょう!

次の目的地「欣澳駅(Sunny Bay)」を目指します。

3番目の駅「欣澳駅(Sunny Bay)」到着!ここまでくると至る所にディズニーの看板が出ていますのでテンションが上がってきます!!

次はディズニーリゾートラインに乗車します。

内装は東京ディズニーリゾートのものよりもシンプルな感じでした。

そしてディズニーランドの駅へ到着!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2回乗り換えでしたが非常にわかりやすくてオススメの交通手段でした。

到着後はまずチェックインをしにホテルへ向かいました。

今回は香港ディズニーランドに遊びに行った際に宿泊した「ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ」についてご紹介したいと思います。チェックイン、からホテルの雰囲...

いよいよ香港ディズニーランドへ入園!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いよいよパークインです。しかし・・・雨が降ってきました。8月は雨季なので雨が多いことは覚悟の上でしたが・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真を撮りながら進むにつれてどんどん雨が強くなっていきます。

一応折りたたみ傘を持ってきて正解でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

エントランスに近ずいた時には本降りの雨となっていました!!大丈夫か?ディズニーマジックを期待しながらパークイン!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パーク内を歩いていたチップ&デールも傘をさしていました。香港でキャラは雨がっぱではなく傘をさすみたいです!

香港はたくさんグリーティングができるということでまずはミッキー&ミニーとのグリーティングへ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミッキー&ミニーのグリーティングは結構な人数が並んでいました。やはり夏休みは混んでいるのか!またこの2人とのグリーティングは人気があるためなのか。

しばらく並んでいると

なんと雨が止んできました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

青空も見えてきました。それと同時にものすごく蒸し暑くなってきました。やはり夏の香港はこの蒸し暑さが強敵なようです。

蒸し暑い中並ぶこと1時間半以上・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ようやくグリーティングができました。

スポンサーリンク

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お城は残念ながら改装中でした。

それにしても何かが変でした。

さっきから香港ディズニーのアプリを確認しているのですが、ほとんどのアトラクションの待ち時間が出ていません。

なんで・・・?

しばらく園内を歩くと

こんなものが

え!!?

室内のアトラクションしかやってないの!?

しかもこの11コだけ?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんなに晴れているのに!?

と思ったのでキャストの方に聞いてみると台風の警報も出ているので終日この予定とのことでした。

明日はどうですか?

と聞いたら

「明日もこの予定の可能性はありますが、状況次第です。」ってことでした。

マジ!?と思いましたが仕方ありません。

まだ開園しているだけありがたいです。

ということでやっているアトラクション&ショーを楽しむことにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは「モアナのショー」です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いては私が大好きな「フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング」です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

香港のショーはフロリダのものとはまた違った感じでしたがやはり最高によかったです。アクロバティックな演出が非常にテンション上がります。

屋外に出るととてもいい天気!めっちゃ暑い

アイスを食べながら、夏のパレードはやるのかな?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

エントランスの方へ向かうと、夏のパレードは中止ではなくやっていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お次は初めてみるショー「ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブック」をみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはミッキーとグーフィーが主役のミュージカルショーとなっていて、人気があるのと外のアトラクションに乗れないためかなりの人数の方が並んでいました。中は東京ディズニーシーのビッグバンドビートの会場の様な感じでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あたりは段々と暗くなってきました。

香港ディズニーランド1日目は満喫はできたのですが、どこか物足りない感じでした。

妻は「このままじゃ帰れない!!」とのことでした。

ということで

室内の絶叫アトラクション

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

は、ハイパースペースマウンテン!?

私は絶叫系が苦手なのでビビります!

しかし、このままホテルに帰れません。

ということで乗りました!!

結果は・・・

めちゃくちゃ楽しいです!!

絶叫度としては東京ディズニーランドのスペースマウンテンに乗れる方は全然大丈夫です。私はこちらの方が好きです。

なぜなら

スターウォーズ仕様となっており座席に搭載されているスピーカーからスターウォーズの音楽が流れてきて非常にテンションが上がります。

USJのハリウッド・ドリーム・ザ・ライドと同じ様に音楽が流れていると、私の場合けっこう安心します。音楽のリズムでいつの間にか乗り切れちゃう感じです。

満足してホテルへ向かいました。

世界のディズニーへ行きたい!けど旅費が高くて行けない・・・諦めるのはまだ早いですよ!旅費の中でも大部分を占める航空券の代金はシーズンにもよりますが非常に高額...

まとめ

初めての香港ディズニーランドは台風の影響もあり屋外のアトラクションは全て休止となっていましたが十分に楽しむことができました。香港の市内に宿泊してディズニーへ向かう方はMTRの利用はわかりやすくておすすめです。

また夏休みの混雑具合ですが、休止のアトラクションがあったため稼働中のアトラクションおよび、ショーやグリーティングに集中していたため混んでいる様に感じましたが、日本よりは空いている感じでした。

非常に小さなディズニーランドとの事でしたが、ディズニー好きには1日だけでは物足りないかと思います。ぜひ2日以上は滞在してみてください。

スポンサーリンク



トラベル系最強クレカ
SPGアメックス

「毎年無料宿泊特典」がもらえ旅費を節約でき、さらにゴールドエリート(上級会員)で優雅な旅行をしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です