マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)で無料宿泊の予約方法に変更点が!SPGアメックスをお持ちの方も必見!

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)のプログラムがスタートし、いくつかの変更点がありました。その一つが重要な無料宿泊の予約に関する変更点です。今回はどのような変更点があるのかをご紹介します。なお旧予約方法のSPGでの予約の時も含め比較説明します。

スポンサーリンク

マリオット無料宿泊について

今回ご紹介します「マリオットボンヴォイの無料宿泊」は2種類あります。

  • ポイント利用による無料宿泊
  • SPGアメックスのカード継続による特典での無料宿泊

ポイント利用による無料宿泊は、貯まったポイントを利用することで無料宿泊することができます。電話あるいはマリオットのサイトやアプリから予約することが可能です。

SPGアメックスのカード継続による特典での無料宿泊は、カードの年会費を払い毎年カードを保有すると「毎年1泊分のマリオット系列ホテルの無料宿泊特典がプレゼント」されます。宿泊可能なホテルは交換レート1泊50,000ポイントまでです。

2018年にマリオット、リッツカールトン、SPGの統合で新プログラムが始まり、2019年2月13日より新プログラム名称は「Marriott Bonvoy( マリオットボンヴォイ)」として...

無料宿泊の予約に関する変更点

では旧予約方法とどこが変わったのでしょうか?比較しながらご紹介していきます。

以前はポイント宿泊の場合でもポイント追加でアップグレードが可能だった(空室があれば)

ポイント宿泊の場合は「電話で予約」「サイトやアプリで予約」のどちらも対応可能で現在も同じようにどちらでも予約できます。

旧予約方法と違う点は

これは特にSPGに関してですが、オペレーターに連絡するとサイトには載ってない部屋の情報がけっこうありました。基本的にサイトに載っているポイント宿泊できる部屋はスタンダードルームだけでした。しかし電話で確認すると上位クラスの部屋がポイントをプラスすれば宿泊可能だったりしました。そこが電話予約の良い点だったのですが・・・

現在は、サイトもオペレーターも同じ情報のようです。オペレーター曰く現在アップグレードの場合はポイント追加ではなく有償での追加でアップグレード可能な場合があるようです。ホテルによってはポイントでアップグレードしてくれるような情報もみましたが、実際のところわかりません。

ポイント+有償アップグレードはマリオットサイトにも日程、ホテルによっては実際に載っています。

こちらはとある日で検索した「大阪マリオット都ホテル」のものですが、こちらはポイント+有償アップグレード可能な部屋です。これですとクラブレベルの部屋となるためラウンジも利用可能です。

ただ実際に検索してみるとわかりますが、このポイント+有償アップグレードの部屋はほとんど載っていません。たまたま大阪マリオット都ホテルのはありましたが、同日の他のホテルでは掲載がありませんでした。サイトに載っていなくて「アップグレードをしたい方は直接ホテルに聞いてみてください。」とオペレーターの方は言っていました。

ポイントが足りない場合でも予約できる

こちらもSPGとの比較になりますが、SPGの時はポイントが足りていないときは予約不可でした。しかしマリオットボンヴォイの場合は「ポイントが足りない場合でも予約が可能!(ポイントアドバンス)」なんです。

チェックインの最低14日前までに追加ポイントを獲得するか購入すれば、事前の予約のまま宿泊できます。

スポンサーリンク

SPGアメックス継続での無料宿泊特典は電話予約のみだった

SPGアメックスを保有することでもらえる無料宿泊特典を予約する場合、以前は電話での予約のみだったのですが、現在は電話だけでなくマリオットサイト、アプリからも予約が可能となっています。

実際の予約方法は?

マリオットのサイトから検索します。「ポイントの使用」にチェックを入れておきましょう。

今回は「ウェスティンホテル東京」で予約してみました。

トラディショナルルーム」と「デラックスルーム」が出てきました。今回はデラックスルームにしてみました。こちらの方が高層階のようです。

 

次に進むとこのような画面が出てきます。この中の「1泊分のサーティフィケート」というのが「SPGアメックスのカード継続での無料宿泊特典」です。なのでここを選択しましょう。あとは「今すぐ予約」をクリックして予約完了です。

ちなみに「1泊分のサーティフィケート」を利用したあとはこの選択肢は当然ながら出てきません。キャンセルした場合もしくは次年度に特典を獲得した時に出てきます。

これで予約完了です。これで24時間予約できるようになりました。

予約後にアップグレード可能なのか確認してみた!

今回は「ウェスティンホテル東京」にSPGアメックス継続でもらった無料宿泊特典で予約しました。予約後にホテルに直接連絡してアップグレードが可能なのか確認してみました。

クレカトラベラー
先日予約したのですが、お支払いの追加やポイント追加で部屋のアップグレードはできるのでしょうか?
ウェスティンホテル
大変申し訳ありませんが、私ではわかりかねますので予約係に変わります。

予約係に変わると思ったら・・・

ん!?マリオットボンヴォイのアナウンスが流れ始め・・・あれこれっていつもゴールドデスクに電話してる時に流れるやつだ。

しかしアナウンスが終わるとすぐに繋がりました。この方は「ウェスティンホテル東京予約係、担当の〇〇です。」とおっしゃってました。一応同じ説明をします。

ウェスティンホテル東京予約係
かしこまりました。お調べいたしますので少々お待ちください。・・・すみません、まずポイント追加でのアップグレードは出来ません。追加のお支払いでのアップグレードは現段階では出来ませんが当日チェックインの際に空きがあればご案内できるかと思います。
クレカトラベラー
なるほど、わかりました。ちなみに今回のようなケースでポイントでのアップグレードはできるものなのでしょうか?
ウェスティンホテル東京予約係
私共SPGのホテルに関してはポイントでのアップグレードのご案内はしておりません。マリオットのホテルに関しましてはホテルによってポイントによるアップグレードを対応しているものもあるようです。

とのことでした。プログラム統合後もまだそれぞれの方針で運営している部分もあるのかもしれません。

しかし一番気になったのは「明らかにゴールドデスクよりも電話の繋がりが早かった点です。」もしかしたら直接ホテルに確認した方が予約する場合も早いかもしれません!!

まとめ

今回はマリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)の無料宿泊の予約に関する変更点についてご紹介しました。SPGアメックス継続の無料宿泊特典の予約がサイトからできるようになったのは良かったなと思います。なぜならオペレーター(ゴールドデスク)が以前と比べ全然繋がらないからです。20〜30分繋がらないのは当たり前です。

ただ以前のような電話予約の際の楽しみは無くなってしまいました。以前はクラブレベルの部屋の案内など思わぬ提案があったりでちょっとドキドキ感がありました。

スポンサーリンク



トラベル系最強クレカ
SPGアメックス

「毎年無料宿泊特典」がもらえ旅費を節約でき、さらにゴールドエリート(上級会員)で優雅な旅行をしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です