JCBザ・クラスで入れる東京ディズニーシーのJCBラウンジとは!?

JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)にはたくさんの特典が付帯されています。その中には東京ディズニーリゾートでの特別な特典がいくつかあります。今回はその中の一つ『東京ディズニーシーのJCBラウンジ』についてご紹介したいと思います。以前と少し変更点もありました。

スポンサーリンク
本日はJCBカードの中でもベールに包まれているカード「JCBザ・クラス」についてご紹介していきたいと思います。ザ・クラスはプラチナカードと言われたり、ブラックカー...

JCBラウンジ基本情報

  • 東京ディズニーランド;スター・ツアーズ
  • 東京ディズニーシー;ニモ&フレンズ・シーライダー

それぞれ上記のアトラクション内にJCBラウンジがあります。ラウンジでは20分ほど休憩しその後アトラクションには並ばずに搭乗できます。まさにVIP待遇です!ちなみにアトラクションには乗らずに休憩だけでも可能です。その場合は40分ほどの休憩になります。

  • アトラクション優先搭乗(ご希望の方)
  • ドリンクサービス
  • ご休憩
  • 雑誌閲覧

ラウンジ使用する場合はまずザ・クラス・メンバーズデスクに連絡し「招待券」を請求します。その後は招待券に記載されている連絡先から予約をします。利用日1ヶ月前から前日までに予約する。招待券の請求はザ・クラス本会員の方ひとりあたり年1回(4月~翌年3月末まで)となります。「招待券」1枚で4名様(乳幼児を含む)まで利用できます。なお招待券の有効期間は発行日から約1年です。

実際のラウンジ使用の流れ

①招待券の請求

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「招待券」をもらうにはまず、「ザ・クラス・メンバーズデスク」に連絡します。招待券をいただきたいと伝え、それから約1週間ほどで自宅に「招待券」が届きます。ちなみに招待券はポストに届きます。

ディズニーシーのアトラクションは以前の「ストームライダー」のままです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

②JCBラウンジの予約

「招待券」には連絡先が記載されていますので電話をしましょう。

クレカトラベラー
JCBラウンジの予約をお願いします。
JCBラウンジ担当者
かしこまりました。それでは招待券に記載されている番号を教えていただけますか?

番号を伝える。

JCBラウンジ担当者
東京ディズニーランドまたはディズニーシーのどちらのラウンジをご使用でしょうか?
クレカトラベラー
東京ディズニーシーでお願いします。
JCBラウンジ担当者
お日にち、お時間はいつになりますか?
クレカトラベラー
◯月◯日の◯時は空いてますか?
JCBラウンジ担当者
◯月◯日の◯時でございますね?確認致します。少々お待ちください。・・・空いております。
クレカトラベラー
ではそれで予約お願いします。
JCBラウンジ担当者
かしこまりました。アトラクションはご利用になられますか?
クレカトラベラー
はい、利用します。
JCBラウンジ担当者
かしこまりました。では予約をお取りします。予約の日時を招待券に記入してください。

ここで招待券に日時を記入します。

このあとは注意事項の説明などがあり、その後質問がなければこれで予約完了です。予約の流れはこんな感じのやりとりです。

③当日の注意点

JCBラウンジを使用するために必要なものが2点あります。

  • JCBザ・クラスカード
  • 招待券

この2つは利用日に忘れないようにしましょう!

スポンサーリンク

④いよいよJCBラウンジへ

東京ディズニーシーの「JCBラウンジ」は「ニモ&フレンズ・シーライダー内にあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

当日は13:00からの予約でした。ラウンジ担当の方からは毎回5分前にアトラクションに来てくださいと言われます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まだ少し早かったので周辺を散策!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ニモ&フレンズ・シーライダー」に乗るのは今回で2回目でした。ラウンジ利用はアトラクションが変更されてからは初めてです。

そして時間になったので近くのキャストの方ににラウンジ利用の旨お話し、キャストの方に誘導され普段は出口として使われている通路からアトラクション待ちの列の先頭へ、さらにキャスト用出入り口より建物内へと入って行きます。とここまでは以前と同じです。

そして秘密の扉からJCBラウンジへと続くエレベーターの前で待機します。キャストの方とはここでお別れし、今度はラウンジスタッフの方が引き継ぎます。

ここで「招待券」と「クラスカード」を提示しエレベーターへ乗ります。が今回は今までと違いラウンジ等の写真をSNS等にアップしないように注意を受けました。ちなみにラウンジについて写真を撮ってる時も同じ注意を受けました。厳しくなってきてるようです。

ストームライダー時のJCBラウンジ

こちらは以前のストームライダー時のJCBラウンジです。現在のラウンジも同じような感じとなっています。

現在のラウンジ画像は上記理由により未掲載とさせていただきます

20分ほど休憩し、スタッフの方の案内でエレベーターへ

⑤アトラクションへ

エレベーターで下の階に降りるとまだ誰もいない部屋の先頭で待機となります。少し待っていると多くのゲストの方々が入って来てアトラクションの説明開始となります。

先頭で待ってたのに部屋に入るとなぜかすでに待っている人たちがいる!?それはクラス会員の方達です。

まとめ

JCBザ・クラスの特典である東京ディズニーランドのラウンジは、非常に快適でした。混雑時期や暑い、寒い時期などはさらに快適にディズニーを満喫できるのではないでしょうか!

ディズニー好きな方はぜひザ・クラスの取得をしてみてください。きっと満足できるクレカのうちの1枚だと思います。最近クラス突撃ができない話題が増えています。「JCBプラチナ」の登場で突撃の道が閉ざされた可能性が高いです。しかし取得できなくなったわけではないので、特にディズニー特典に興味がある方はぜひ目指してみてください。

JCBの最上位カードである「JCB ザ・クラス」は、本来インビテーション制のカードとなっています。しかし、インビテーションまでは時間がかかるため、多くの方は『突撃』...
ついにJCBオリジナルシリーズ初となるプラチナカード「JCBプラチナ」が登場しました。このカードはなんとインビテーションなしで申し込みができるのです。気になる特典...
スポンサーリンク



トラベル系最強クレカ
SPGアメックス

「毎年無料宿泊特典」がもらえ旅費を節約でき、さらにゴールドエリート(上級会員)で優雅な旅行をしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です