カリフォルニアのディズニーランドにある会員制レストラン、クラブ33(Club33)について解説!

ディズニー 好きな方にとって秘密の会員制レストランであるクラブ33についてはご存知の方も多いかと思います。今回はアメリカのカリフォルニア(アナハイム)にある元祖ディズニーランドのクラブ33について、さらに世界のディズニーのクラブ33についてもご紹介したいと思います。ちなみに実際に体験した内容ではないので悪しからずご了承ください。

スポンサーリンク

クラブ33について

クラブ33は世界のディズニーリゾートの中でディズニーランド(カリフォルニア)東京ディズニーランド (TDL)上海ディズニーランド、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(WDW)にしかない会員制のレストランです。

会員制のレストラン?

つまりは一般の方は入ることができない秘密のレストランとなっています。また非公開となっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは東京ディズニーランドのです。見たことある方も多いかと思います。この扉はなかなか簡単には開けられません。

ディズニーランド(カリフォルニア)

ディズニーランドのテーマランドの1つ「ニューオーリンズ・スクエア」に、ウォルト・ディズニーが客人を招待する目的として作られたレストランである。ウォルトの死後は、会員制の専用レストランとして運営された。なお、クラブ33の隣は、ウォルト自身が多忙で帰宅出来なくなった場合の仮泊所とする予定があった。

クラブ33の名前は、ニューオーリンズ・スクエアでの番地が33番地であったことから名付けられている。

会員の追加募集は10年以上行われなかったが2012年に再開された。しかし14年後(2030年代)まで希望者が順番待ちしているような状態である。

さらに

2017年ごろより話が出てきた、フロリダの「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(WDW)」にもクラブ33ができたようです。

どうやったら入ることができるの?

カリフォルニアのクラブ33にどうやったら入れるのか?

おそらく会員の方にお願いするのが最も良いかと思います。

Club33への入会に関しては謎です・・・

わかっているのは、2030年代まで希望者が順番待ちしているような状態ということです。

さらに会員になれるとしても入会費や年会費で莫大な金額がかかるようです!!

カリフォルニア・ディズニークラブ33の入会金、年会費
  • 入会金;25,000ドル
  • 年会費;15,000ドル

ちなみに東京ディズニーランドはどうなのでしょうか?

他にも入る方法があるかもしれませんが、以上が一般的な方法になってくるかと思います。JCBザクラスは特典が終わってしまい非常に残念です。

ちなみに会員の募集は受付しているのか不明です・・・

上海ディズニーランドは?

こちらも謎。

以前はクラブ33で食事ができるプランが入ったツアーがあった(現在やってるのかは不明)みたいです。

そしてWDWは!?

こちらも基本的には情報が無く謎です・・・

しかし、

情報によると、どうやらクラブ33にメールにて連絡を取るようです。

そして入会金や年会費、特典については・・・

WDWクラブ33の入会金、年会費、特典
  • 入会金;33000米ドル
  • 年会費;15,000米ドル
  • 会員、配偶者、および26歳未満のお子様を対象としたプレミアパスポート
  • 年間50枚、1日パークホッパーチケット
  • 5日間のVIPガイドツアー
  • プライベートコンシェルジュサービス
  • FastPass +の予約

以上となっているようです。

とてつもない入会金と年会費ですが、魅力的な特典もあるようです。

スポンサーリンク

カリフォルニア・ディズニーランドのClub33

では私が実際に見たカリフォルニア(アナハイム)のディズニーランドにあるクラブ33についてご紹介します。

クラブ33の場所は?

公式には掲載はありませんが、東京ディズニーランド同様に検索すると何処にあるかはわかります。カリフォルニアの場合は「ブルーバイユーレストラン」の近くにクラブ33はあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

歩いていると通り沿いに、急に見えてきます。

さらに

ポケモンGOをやっている方ですと

なんとポケストップになっているため簡単に場所が分かっちゃいます!!

ギフトももらえますので、ポケモンGOをやっている方はぜひ訪れてみてください。

さらに

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

扉はもう一つあります。

こちらはよ〜く見ないとクラブ33とわからない感じです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

扉のそばには「33」の文字が!

こちらはインターホンなのでしょうか!?

扉の撮影をさせてもらったあと、疲れもあってこの付近のベンチで休んでいました。この日は2018年12月31日でした。この後新年のカウントダウンを控えています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょうど休んでいたベンチからはクラブ33の廊下が見える位置でした。

身体を休ませながらもクラブ33のことが気になっていたため、少し観察していると・・・

この廊下を通る方々は・・・

女性の方は豪華なドレス姿で、男性は私がみた限りではタキシードでした。ワイングラスを片手にこの廊下を移動されている方もいました。

クラブ33ではどんな夜会が開かれていたのか、またどんなカウントダウンパーティーが開かれていたのでしょうか!!?

いつか入ってみたいものです。

米国ディズニーの旅はミッキーネットで!

まとめ

今回は世界のディズニーランドにあるクラブ33についてご紹介しました。最近訪れたカリフォルニアのディズニーランドのクラブ33を外側から観ましたが、皆さんフォーマルな格好でびっくりしました。我が家にとっては夢のまた夢の話ですが、いつかあのレストランを訪れてみたいです。

スポンサーリンク



トラベル系最強クレカ
SPGアメックス

「毎年無料宿泊特典」がもらえ旅費を節約でき、さらにゴールドエリート(上級会員)で優雅な旅行をしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です