セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを徹底解説!このカードは非常にコスパが良い

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」はプラチナカードでありながら年会費;20,000(税別)と安価なクレカです。さらにカードに付帯する特典はプラチナクラスのものになるので非常にコスパが良いクレジットカードです。しかも条件をクリアすれば年会費は半額になるのです!

今回は「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の特典やメリット、デメリットを徹底解説したいと思います。

 ≪セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード新規会員募集中≫

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード基本情報

カードスペック

名前 セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費(本会員) 20,000円+税
(年間200万円以上のカード利用で翌年年会費10,000円+税になります)
年会費(追加カード) 3,000円+税/1枚、4枚まで発行可
カードフェイス
ポイントプログラム セゾン「永久不滅ポイント」
1,000円=1ポイント(海外利用は2倍)
ETCカード  年会費無料(5枚まで発行可)
電子マネー チャージ iD,QUICPay,nanaco
Apple Pay
マイル JAL、ANA

海外旅行傷害保険(自動付帯)

保険金の種類 本会員
傷害死亡・後遺障害 1億円
傷害治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
賠償責任 5,000万円
携行品損害 50万円(免責3,000円)
救援者費用 300万円
航空機寄託手荷物遅延費用 10万円
航空機遅延費用等 3万円

旅行保険は自動付帯になりますが、適用されるのは本会員のみです。

航空機寄託手荷物遅延費

こちらは到着後6時間以内に手荷物が届かなかった場合で、到着後96時間以内に衣類や生活必需品を購入した場合に最大10万円が補償されます。

航空機遅延費用等

  • 4時間以上の出発遅延、欠航、運休、搭乗手続きの過失により搭乗できなくなり、4時間以内に代替機を利用できない時
  • 搭乗した航空機の遅延によって乗継予定の航空機に搭乗できず、到着時刻から4時間以内に代替機を利用できない時

以上の場合において客室料・食事代が3万円補償されます。

上記2点は他のクレカにも付帯されているものがありますが、補償額は「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」よりも少ないです。

国内旅行傷害保険(自動付帯)

保険金の種類 本会員
死亡・後遺障害 最高5,000万円
入院費用 5,000円/日
事故日から180日限度
手術費用 5万円/10万円/20万円
通院費用 3,000円/日
事故日から180日以内90日限度

※入院・通院費用は、8日以上の治療からの入院・通院が対象となります。

こちらも旅行保険は自動付帯になりますが、適用されるのは本会員のみです。

海外旅行に行く際、「渡航先で何かあったらどうしよう・・・!」と不安になることがあると思います。そこで出てくるのが『海外旅行保険』です。クレジットカードについ...

ショッピング安心保険

年間300万円まで補償

国内・海外を問わずセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを利用して購入した商品の破損・盗難などの損害を補償してくれます。なお期間は購入日から120日間となります。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの取得方法

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」はビジネスというネーミングが入っていますが、個人でも発行できるカードです。さらにこちらのカードはプラチナカードですが、インビテーションは要らずに発行可能なんです。

さらにさらに年会費20,000円(税別)と他のプラチナカードに比べて格段に安いです。ここは大きなメリットでしょう。

年会費を半額にする方法

年間200万円以上ショッピングの利用がある場合は、次年度の年会費が半額の10,000円(税別)となります。

これだと通常ゴールドカードの年会費です。それでいてプラチナの特典を享受できるなんてすごいですね!

月におよそ167,000円で達成できますので、決して難しい数字ではありません。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの特典の全貌は?

以下の特典は重要項目です。よくぞこの年会費でここまでの特典を盛り込んでくれました!!トラベル関連の特典になりますので要チェックです。

  • オントレ entrée
  • カードデスク・サービス
  • プライオリティ・パスのプレステージ会員が無料
  • 国内空港ラウンジ
  • ハイヤー送迎サービス優待
  • スモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド
  • プレミアム・ホテル・プリビレッジ
  • JALマイルがたくさんたまる

オントレ entrée

一流ホテル、ダイニング、ショッピング、スパなどの優待サービスになります。

ホテル特典 料金優待、アーリーチェックイン、レイトチェックアウト など
ダイニング特典 料金優待、テーブル確保 など
スパ特典 料金優待 など
ショッピング特典 オリジナルグッズプレゼント、購入商品配送サービス など

ホテル(東京近辺)

  • ザ・プリンスパークタワー東京
  • ストリングス東京インター コンチネンタル
  • ザ・プリンス さくらタワー東京
  • ホテル椿山荘 東京
  • ヒルトン東京
  • ホテルオークラ東京ベイ
  • ヨコハマグランドインター コンチネンタル

その他のホテルはこちら

ダイニング(東京)

  • アンティカ・オステリア・デル・ポンテ
  • コンラッド東京 コラージュ
  • コ ン ラ ッ ド 東 京「 風 花 」
  • リストランテ アクアパッツア

その他のダイニングはこちら

スパ・ショッピングの優待はこちら

②カードデスク・サービス

画像はイメージです

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード会員専用のコンシェルジュデスクとなります。 24時間365日問い合わせが可能です。カードに関する全般的な問い合わせからトラベルの相談、航空券やJRのチケットの手配など幅広く対応していただくことができます。

ちなみに「海外アシスタントデスク」もあります。

③プライオリティ・パスのプレステージ会員が無料

プライオリティ・パスとは世界の空港の約1000か所以上のVIPラウンジを利用できるサービスです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このプライオリティ・パスは通常クレジットカードに付帯しているラウンジ(カードラウンジ)とは違いワンランク上の上級会員ラウンジを使用できたり、世界中の空港ラウンジを使用することができます。

プライオリティ・パスとは世界の空港の約1000か所以上のVIPラウンジを利用できるサービスです。今回は『プライオリティ・パス』で入ることのできるラウンジをご紹介しま...

このプライオリティ・パスは3つのランクがあり、『セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード』にはすべてのラウンジを何度でも無料で使うことができる、最も上位の「プレステージ会員」が無料でついてきます。(御本人による申し込みは必要です)

プライオリティ・パス会員プランの詳細は以下を参照

会員プラン 年会費 年間無料利用回数 本会員利用料金 同行者利用料金
プレステージ会員 399USドル 無制限 無料 27USドル
スタンダードプラス会員 249USドル 10回 10回まで無料  以後27USドル 27USドル
スタンダード会員 99USドル 0回 1回の利用に付き27USドル 27USドル

このプレステージ会員に入会するには、通常、年会費として399ドル(1ドル100円としても39900円!)かかります。セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費よりもはるかに高いです。これだけでも海外旅行をされる方はセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費の元は取れています。

ちなみに現時点でクレジットカードにプライオリティ・パス(プレステージ会員)が付いているものは下記の10枚です。

  1. 楽天プレミアムカード
  2. セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
  3. MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
  4. SBIプラチナカード
  5. JCB ゴールド ザ・プレミア
  6. JCB ザ・クラス
  7. 楽天ブラックカード
  8. 三井住友VISAプラチナカード
  9. アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
  10. アメリカン・エキスプレス・センチュリオン

どれもプラチナ以上のカードについています。1番コスパがいいのは楽天プレミアムカードです。すぐにカード発行できる上に年会費も1万円(税別)とこの中では安いので。

国内空港ラウンジ(一部海外空港)

こちらは一般的なゴールドカード以上に付帯されている空港ラウンジです。いわゆる「カードラウンジ」です。「航空会社のラウンジ」とは違い出国手続き後の制限区域内にあったり、なかったりなので制限区域内にない(成田空港のカードラウンジ)ラウンジは保安検査所が混雑している場合は注意が必要です。

手荷物検査後、保安検査後、出国手続き後に使用できるラウンジ

  • 羽田空港(国内線):エアポートラウンジ北、POWER LOUNGE SOUTH、エアポートラウン(南)、POWER LOUNGE NORTH
  • 羽田空港(国際線):SKY LOUNGE、SKY LOUNGE ANNEX
  • 関西国際空港:カードメンバーズラウンジ「六甲」、「金剛」、「アネックス六甲」
  • 神戸空港:ラウンジ神戸
  • 福岡空港:ラウンジTIMEインターナショナル
  • 北九州空港:ラウンジ「ひまわり」
  • 大分空港:ラウンジくにさき
  • ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ):IASS HAWAII LOUNGE
  • 仁川国際空港:MATINA

ハイヤー送迎サービス優待

成田空港・羽田空港と東京23区間のハイヤー送迎サービスを、特別料金にて使用することができます。

成田空港⇔東京23区(3時間) 片道料金:セダン/25,000円~ バン/29,000円~
羽田空港⇔東京23区(1時間) 片道料金:セダン/15,000円~ バン/18,000円~

[セダン]メルセデスSクラス、BMW7シリーズ、クラウンハイブリッド
[バン]メルセデスVクラス、アルファードハイブリッド、ハイエースグランドキャビン

スモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド

Small Luxury Hotels of the World」とは世界約520ヵ所以上の格式あるこだわりのホテル(1日数組限定のオーベルジュや古城ホテルなど)のブランドです。こちらで会員限定特典を受けることができます。

会員限定特典

  • ルームアップグレード(チェックイン時に空きがある場合)
  • コンチネンタル・ブレックファースト(2名まで)
  • レイトチェックアウト(16:00まで/チェックイン時に空きがある場合)

国内のホテル

  1. ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド
  2. ABBA RESORTS IZU 坐漁荘
  3. 軽井沢プリンスホテルイースト
  4. カサラ・ニセコビレッジ・タウンハウス
  5. ロテル・デュ・ラク
  6. 登大路ホテル奈良
  7. サンカラホテル&スパ屋久島
  8. シギラベイサイドスイート アラマンダ
  9. ザ シギラ
  10. ザ・テラスクラブ アット ブセナ
  11. 東京ステーションホテル

プレミアム・ホテル・プリビレッジ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

国内の有名ホテルで優待が受けられます。

対象ホテル

  • シャングリ・ラ ホテル 東京
  • コンラッド東京
  • ザ・リッツ・カールトン東京
  •  パーク ハイアット 東京
  • ヨコハマグランドインターコンチネンタル
  • 名古屋マリオット アソシアホテル

JALマイルがたくさんたまる

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」はSAISON MILE CLUB」に無料で登録することができます。これはショッピングの利用金額に応じて自動で「JALマイル」がたまります。

この「SAISON MILE CLUB」はセゾンゴールドかセゾンプラチナカードを持っている方しか登録できません。ちなみにセゾンゴールドの場合は年会費:4,000円(税別)になりますが、セゾンプラチナは無料なんです。

なぜJALマイルがたくさんたまるのかというと・・・

  • 通常マイル;ショッピング1,000円=10マイル加算
  • 優待ポイント;2000円毎に永久不滅ポイント1ポイント(1ポイント→2.5JALマイル)交換は200ポイントから

つまりショッピング1,000円毎に11.25JALマイルたまります。これはなんと「JALカード」よりも多くたまるのです!!

JALカードはたくさんの種類がありどれを選べば良いのか迷います。それぞれどんな特典があり、またどこを重要視してカードを選択すれば良いのかをできるだけシンプルにわ...

マイルの貯め方は様々ありますが、ショッピングで「JALマイル」を貯めたいのであれば「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は最強カードですね!

その他の特典

  1. セゾンプレミアムゴルフサービス;「スポニチゴルファーズ倶楽部(SGC)」に入会できる
  2. ビジネス・アドバンテージ;事務用品、レンタカー、宅配サービスなどを優待価格で利用できる
  3. 海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス
  4. ワールドおみやげサービス;世界のお土産をインターネットやカタログで出発前に選び、申し込むと帰国後の希望日時に自宅へ届けてくれます。
  5. アメリカン・エキスプレス・コネクト;優待特典や情報をまとめて紹介するWebサイト
  6. アメリカン・エキスプレス・セレクト;ホテル・ダイニング・ショッピングのアメックス優待プログラム
  7. 高級タイムセールサイト「LUXA(ルクサ)」;「贅沢体験」を最大90%OFFで提供してくれる
  8. ロフト優待
  9. コナミスポーツクラブ;法人会員料金で利用できる
  10. 「スタジオ・ヨギー」;ヨガスタジオ「スタジオ・ヨギー」にて会員限定特典があります
  11. ヘアサロン「Ash」で優待
  12. ミニメイド・サービス(家事代行サービス);掃除、洗濯など
  13. セゾンフラワーサービス;花のお届け
  14. ハーツレンタカー優待
  15. 「カレコ・カーシェアリングクラブ」優待
  16. セゾン弁護士紹介サービス
  17. 全自動クラウド型会計ソフト「freee(フリー)」優待

ざっとこれだけの特典が「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」にはあります。いかにこのカードのコスパが良いか理解いただけるかと思います。

デメリット

デメリットは正直あまり見当たりません。強いてあげるのであれば・・・

  • 年会費がかかる
  • 追加カードには旅行保険が本会員にしか適用されない

まとめ

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は非常にコスパに優れたカードとなっています。一般的にプラチナカードは高額でかつインビテーションが必要な場合が多いです。すぐに手に入れることができ、他のプラチナカード同様の特典を受けることができますので、ぜひご検討してみてください。

 ≪セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード新規会員募集中≫




トラベル系最強クレカ
SPGアメックス

「毎年無料宿泊特典」がもらえ旅費を節約でき、さらにゴールドエリート(上級会員)で優雅な旅行をしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です