2019年最新版のおすすめゴールドカードを旅行(ホテル・ラウンジ)やグルメの特典について比較解説!

クレジットカードのゴールドカードはたくさんありますが、今回は特に旅行やグルメの特典が付与されているおすすめのゴールドカードを比較してご紹介していきます。多くのゴールドカードは約1万円の年会費がかかりますので、必ず特典やサービス内容を確認してから申し込みましょう。お得な申し込み方法に関しても説明します。

今回ご紹介するゴールドカード

  1. JCBゴールドカード;10,000円(税別)※初年度年会費無料
  2. JCBゴールド ザ・プレミア;10,000円(税別)(前年の利用額が100万円未満の場合、別途サービス年会費5000円が必要)
  3. アメックスゴールド;29,000円(税別)
  4. ダイナースクラブカード;22,000円(税別)
  5. 三井住友VISAゴールド;10,000円(税別)※初年度年会費無料、年会費割引制度あり
  6. 楽天プレミアムカード;10,000円(税別)
  7. エムアイカードプラスゴールド;10,000円(税別)
  8. ANAアメックスゴールド;31,000円(税別)
  9. デルタアメックスゴールド; 26,000円(税別)
  10. ヒルトンHオーナーズVISAカード(ゴールド);13,950円 (税込)※7,470円(税込)
  11. SPGアメックス;31,000円(税別)

以上の11枚です。ダイナースやSPGアメックスは券面はゴールドカードではないですが、ゴールドクラスのカードとして今回含めました。

ゴールドカード自体必要なのか!?

結論から言いいますと「無くても困りません。つまり絶対に必要なものではないです。」

終了!・・・

ではないです。絶対に必要なものではないのですが、ゴールドカードは持っていると非常に役に立ちます。

特に旅行に関しては役立ちます。

それぞれのゴールドカードの役立つ特典を確認していきます。

JCBゴールドカード

JCBゴールドカードのおすすめポイント

  • 年会費;10,000円(税別)※初年度年会費無料
  • 国内・海外旅行保険が「自動付帯」※1
  • 空港ラウンジサービス
  • JCBゴールド グルメ優待サービス(コース代金より20%引き)
  • 上位カード「JCBゴールド ザ・プレミア」が取得できる
JCBオリジナルシリーズの中でも人気のゴールドカードについてご紹介していきたいと思います。何が魅力的でこのカードをオススメするのかをメリット、デメリットを含めて...

JCBゴールドのおすすめポイントは、まず初年度は年会費無料なのでカードをお試しできることです。そして飛行機の旅行の際は空港ラウンジ(カードラウンジ)が使えます。

またこの後ご紹介します招待制の「JCBゴールド ザ・プレミアが取得できます。どちらかといえばこのJCBゴールドザ・プレミア」の方が特典が多いのでおすすめです。

JCBゴールド ザ・プレミア

JCBゴールド ザ・プレミアおすすめポイント
  • 年会費;10,000円(税別)(前年の利用額が100万円未満の場合、別途サービス年会費5000円が必要)
  • 国内・海外旅行保険が「自動付帯」※1
  • 空港ラウンジサービス
  • JCBゴールド グルメ優待サービス(コース代金より20%引き)
  • プライオリティ・パス
  • ダイニング30(コース代金から30%引き)
  • JCB Lounge 京都
今回は「JCBゴールド ザ・プレミア」についてご紹介していきます。このカードはすぐに発行できるクレカではなく、JCBから招待されてからでないと発行できないクレカです...

先ほどのJCBゴールドのサービスにさらに特典をプラスしたのが「JCBゴールド ザ・プレミア」となります。年間に100万円以上の利用があるとJCBゴールドと同じ年会費(10,000円+税)となりますが、そうで無くてもプラス5,000円で非常に充実した特典内容となっています。

特にプライオリティ・パスは海外旅行の場合に非常に役立ちます!(後述します)

また京都駅にはJCBラウンジがあります。駅のラウンジはなかなか無いので旅行やビジネスの際に役立ちます。

こちらはインビテーション制のカードとなっています。

JCBゴールド ザ・プレミアのインビテーション条件

まず最低条件としてORIGINALシリーズ対象の「JCBゴールド」を持っていること。

  1. JCB ORIGINAL SERIES対象のJCBゴールドのショッピング利用合計金額(集計期間:12月16日~翌年12月15日)が2年連続で100万円(税込)以上の方。
  2. 本会員の方が会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」に受信可能なEメールアドレスを登録していること(毎年1月末日まで)。

インビテーションの条件はこれだけです。

アメックスゴールド

アメックスゴールドのおすすめポイント
  • ゴールド・ダイニング by 招待日和(所定のコースを2名以上で予約すると1名分が無料)
  • 空港ラウンジサービス
  • プライオリティ・パス
  • 京都特別観光ラウンジ(高台寺塔頭の圓徳院)
  • ポイントは無期限で貯められる。ANAやデルタ、シンガポールなど15社のマイルに交換可能
  • ゴルフ特典(世界70ヶ所以上の提携ホテルに2泊以上宿泊すると、ホテルが契約するゴルフコースのプレー代(1ラウンド/1名分)が無料になる。
  • 海外旅行時の手荷物無料宅配サービス(往復)
本日はアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードについてご紹介します。クレカを持ち始めてしばらくするとゴールドカードの存在が気になります。ゴールドカードとい...

年会費が高額(29,000+税)だけあって特典は様々なものが付帯しています。特に注目したいのは「ゴールド・ダイニング by 招待日和」のグルメ特典です。このようなサービスはプラチナカードレベルのサービスなので食通な方にとっては嬉しい特典です。

またポイントは通常有効期限が3年なのですが、一度でもポイント交換をすれば無期限になります。また貯めたポイントはマイルに交換できます。

  1. ANA
  2. チャイナエアライン
  3. デルタ航空
  4. ヴァージン アトランティック航空
  5. タイ国際航空
  6. キャセイパシフィック航空
  7. シンガポール航空
  8. ブリティッシュ・エアウェイズ
  9. スカンジナビア航空
  10. アリタリア-イタリア航空
  11. フィンランド航空
  12. エティハド航空
  13. エミレーツ航空
  14. カタール航空
  15. エールフランス/KLM航空

また「海外旅行時の手荷物無料宅配サービス」が往復ともに利用できるのは嬉しい特典です。特に海外から疲れて帰ってきた時に、空港から無料で手荷物が送れるのは重宝します。繁忙期は手荷物を送るカウンターが混雑している場合があり並ぶのがめんどくさい時がありますが・・・

ダイナースクラブカード

ダイナースのおすすめポイント
  • エグゼクティブダイニング所定のコース料金の1名分もしくは2名分が無料
  • 料亭プラン(通常では予約困難な高級料亭をダイナースが予約してくれる)
  • ごひいき予約(優良飲食店のキャンセル席をダイナースLINEを通して予約が可能。)※2019年9月からは「ごひいき予約.com」に変更。一休.comとタイアップ
  • ごほうび予約(1人でコース料理を楽しめるプラン、、1人でお酒を楽しめるプランの2種類)※2019年10月1日からスタート
  • Wishダイニング(予約困難なレストランをダイナースクラブが数週間から数カ月前に確保して、会員に通知するサービス)
  • 国内・海外の600ヵ所以上の空港ラウンジを使用できる
  • 名門ゴルフ場を優待価格でプレー
  • ポイントは無期限で貯められる。(マイルはANA、アリタリア-イタリア航空、大韓航空、デルタ、ユナイテッド)
ダイナースクラブカードを申し込もう思っている方へ!「本当に必要ですか?」ステータスだけのための申し込みでは正直勿体無いです。しかしダイナースの特典やサービス...

ダイナースの強みはとにかく「グルメ特典」です。

特に多くのカード会社で提供している、コース料理の1名または2名分が無料となるサービスなんかはダイナースは群を抜いています。

ダイナースじゃなくてもこの特典を付与しているクレカはあります。

しかしダイナースが数で圧倒しています!!

ステータスカード(特典) 店舗数
ダイナースプレミアム(エグゼクティブダイニング) 約360店舗
ダイナース(エグゼクティブダイニング) 約270店舗
アメックスゴールドなど(招待日和系のサービス) 約230店舗
JCBプラチナなど(グルメベネフィット) 約140店舗
三井住友プラチナカード(プラチナグルメクーポン) 約100店舗

※上記の店舗数は変更されることがあります。

他のカード会社よりも店舗数が圧倒的に上です!

また2019年の9月以降はさらにグルメ特典が増えますので、食事に重点を置く方は「ダイナース」がおすすめです。

三井住友VISAゴールド

三井住友VISAゴールドのおすすめポイント
  • 年会費(通常1万円+税、初年度無料)を割引きすることができる
  • 空港ラウンジサービス

三井住友VISAゴールドの特典は旅行、グルメ関係はちょっと弱い感じです。注目すべきところは年会費を安くすることができる点です。「マイ・ペイすリボへの登録+利用」と「WEB明細書サービス利用」で年会費の半額以下の割引ができます。

三井住友VISAゴールドの上位カードであるプラチナカードでは旅行、グルメ特典が増えます。他のゴールドカードよりもお得な年会費で上位カードを目指せる点はポイントです。

楽天プレミアムカード



楽天プレミアムカードのおすすめポイント
  • 空港ラウンジサービス
  • プライオリティ・パス
  • ポイントは実質無期限で貯められる。(ポイントを貯めれば有効期限が延長)
  • 海外旅行時の手荷物無料宅配サービス(往復)※トラベルコース選択時
  • ハワイに楽天カードラウンジがある(ワイキキとアラモアナの2箇所、楽天プレミアムカード会員限定スペースあり)

楽天プレミアムカードの特徴といえば、1万円+税の年会費でありながら「プライオリティ・パス」が無料でもらえることです。基本的にプライオリティ・パスはプラチナカードレベルでないと無料で付いていません。なので海外へよく行く方にとっては非常にお得なのです。

またポイントがたくさんたまることで有名な楽天カードですので、ポイントをたくさん貯めてホテルなどは「楽天トラベル」でポイントを使って予約すればとてもお得です。

エムアイカードプラスゴールド

エムアイカード プラスゴールドのおすすめポイント
  • 空港ラウンジサービス
  • お得意様サロン(三越・伊勢丹の一部店舗)※空港ラウンジみたいな設備
  • 手荷物無料宅配サービス(アメックス)
  • 羽田空港のTIATラウンジ、TIAT LOUNGE ANNEXの利用ができる
  • ゴールドカード会員専用クーポン4,200円相当(毎年もらえる)

エムアイカード プラスゴールドの特典で特におすすめなのは3点です。

お得意様サロン」では全国の三越・伊勢丹の一部店舗でソフトドリンク、お菓子、喫煙ルーム、携帯電話ルーム、ビニール傘プレゼント(雨の日)などのサービスを受けることができます。

  • 三越:札幌三越、高松三越、松山三越、福岡三越
  • 伊勢丹:立川店、浦和店、相模原店、府中店、新潟伊勢丹、静岡伊勢丹、ジェイアール京都伊勢丹

手荷物無料宅配サービス」ではカード申し込みの際にアメックスのブランドを選択することで利用できます。海外から疲れて帰ってきた時に、空港から無料で手荷物が送れるのは重宝します。繁忙期は手荷物を送るカウンターが混雑している場合があり並ぶのがめんどくさい時がありますが・・・

羽田空港のTIATラウンジ、TIAT LOUNGE ANNEXの利用」の特典は、このラウンジをカードで利用する場合は一部のカードしか利用できない仕様となっており、あのプライオリティ・パスでも入室することができません。ちなみにちょっと年会費が安くなる「エムアイカード ゴールド」でもこの特典は利用できます。

ANAアメックスゴールド

ANAアメックスゴールドのおすすめポイント
  • 無期限でANAマイルが貯められる
  • 新規入会キャンペーンで大量ANAマイルがもらえる
  • 手荷物無料宅配サービス
  • 京都特別観光ラウンジ(高台寺塔頭の圓徳院)

ANAアメックスゴールドのおすすめポイントは「新規入会キャンペーンで大量ANAマイルが獲得できる!」点です。

2019年8月現在の情報

現在獲得できるのは最大で6万マイルです!!こちらは紹介プログラムを利用した場合です(後述します)。

さらにANAカードを1枚も持っていない方は・・・

最大「83,000ANAマイル」獲得できます!!

デルタアメックスゴールド

デルタアメックスゴールド のおすすめポイント
  • 「ゴールドメダリオン(デルタの上級会員資格)」が付与される!※カード保有2年目以降は年間に150万円以上の利用があればゴールドメダリオン
  • マイルが付与率1〜3%で無期限に貯めることができる
  • 提携航空会社の上級会員サービスも受けられる
  • ステータスマッチで他の航空会社の上級会員資格も得られる(期間限定)
アメックスがデルタ航空と提携した「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」というクレジットカードがあります。このクレカの最大のメリッ...

デルタ航空を含むスカイチームをよく利用する方にとっては非常におすすめなカードです。カードを保有しているだけで(2年目以降は年間に150万円以上の利用)デルタの上級会員であるゴールドメダリオンが取得できるのはすごいことです。

航空会社の上級会員になるにはたくさん飛行機に乗らなければいけないのですが、こちらはカードが発行できれば上級会員です。

ただし、日本人にとってはANA、JALを利用することが多いと思いますのであくまでもスカイチームを利用する方にとってのカードです。

今年はデルタに多く乗りそうって時は申し込んじゃっていいと思います。初年度は条件なくゴールドメダリオンが付与されますので。

ヒルトンHオーナーズVISAカード(ゴールド)

ヒルトンHオーナーズVISAカード(ゴールド)のおすすめポイント
  • 年会費の割引(最大7,470円(税込))※初年度は8,550円(税込)
  • ヒルトンのゴールド会員
ヒルトンにはお得な年会費(年間7,470円)で上級会員になれるクレカがあります。それが『ヒルトンHオーナーズVISAカード(ゴールドカード)』です。今回はヒルトンHオー...

ヒルトンHオーナーズVISAカード(ゴールド)のメリットは7,470円でヒルトンのゴールド会員の資格が得られることです。

ヒルトンゴールド会員の特典

  • 部屋の希望に合わせたスピーディーな予約&チェックイン
  • レイト・チェックアウト
  • エクスプレス・チェックアウト
  • 同行者1名無料宿泊
  • ボーナスポイント(25%)
  • フィットネスセンター&ヘルスクラブの無料
  • 1滞在につきミネラルウォーター2本
  • 空室状況に応じてプリファードルームへアップグレード
  • 2名まで無料のコンチネンタルブレックファースト

SPGアメックス

SPGアメックスのおすすめポイント
  • カード継続利用で毎年1回、世界中で利用できる無料宿泊特典がプレゼント!
  • ゴールドエリート会員の資格(ホテルの上級会員の資格がカード保有している限り付与します。)
  • 汎用性が高いポイント(ホテルの宿泊費やマイル交換など様々に使用できます。)
  • 他のホテルとのステータスマッチができる(他のホテルでも上級会員になれます)※期間限定の会員資格になります
  • 京都特別観光ラウンジ(高台寺塔頭の圓徳院)
  • ホテル内直営レストラン&バーでの利用15%オフ
2018年にマリオット、リッツカールトン、SPGの統合で新プログラムが始まり、2019年2月13日より新プログラム名称は「Marriott Bonvoy( マリオットボンヴォイ)」として...

SPGアメックスは31,000円(税別)と高額ですが、値段以上の特典が付いていますので非常におすすめです。

カテゴリー別おすすめカード&おすすめ申し込み方法

ホテル宿泊のおすすめカード

  • SPGアメックス
  • ヒルトンHオーナーズVISAカード(ゴールド)

ホテル宿泊に関してのおすすめカードはこの2枚です。

SPGアメックスおすすめ申し込み方法!!

SPGアメックスのお得な発行は紹介プログラム

  • カード入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用で合計36,000ポイント獲得
  • 10万円分の利用で通常ポイント3,000ポイント獲得

合計;39,000ポイント獲得(通常(紹介なし)30,000ポイント)

SPGアメックスも紹介プログラムからの申し込みがたくさんのポイントを獲得できます。周りにSPGアメックスをお持ちの方がいらっしゃいましたら紹介してもらい発行しましょう!

上記の紹介プログラムでのポイント獲得は「カード入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用」が必要です。マリオットボンヴォイでは年に「50,000ポイント(625USD)」までポイントを購入できます。余裕があれば50,000ポイント購入しちゃいましょう!!

これで合計;89,000ポイント獲得できます!!これで全てのカテゴリーのホテルに無料宿泊可能です(ピーク時を除く)

もしも周りにお持ちの方がいらっしゃらない場合は下記よりご連絡ください。私がご紹介します!カードに関して質問なども受け付けておりますので気軽にご連絡ください。名前の欄はニックネームでも構いません。

facebookからの申し込み(紹介プログラム)ならすぐに申し込める!!

さらに、メールは面倒、すぐに申し込みたいという方は、下記のfacebookのページより簡単に申込もできます。facebookのアカウントを所有していなくても利用&閲覧可能です。

紹介以外の申し込みは直接アメックスより申し込みましょう!

ヒルトンHオーナーズVISAゴールドのおすすめ申し込み方法は「公式サイト」からの申し込みです。

空港ラウンジおすすめカード

  • 三井住友VISAゴールド
  • 楽天プレミアムカード
  • エムアイカードプラスゴールド

トータル的におすすめなのは「楽天プレミアムカード」です。この年会費でプライオリティ・パスのプレステージ会員(最上位)が無料で付いているのは楽天プレミアムカードだけです。

プライオリティ・パスとは世界の空港の約1000か所以上のVIPラウンジを利用できるサービスです。今回は『プライオリティ・パス』で入ることのできるラウンジをご紹介しま...
香港国際空港にはプライオリティパスで利用できるアライバルラウンジの「Plaza Premium Lounge」が非常におすすめです。ここのラウンジは制限区域外にあるため到着時に...
楽天カードおすすめの申し込み方法

楽天プレミアムカードのおすすめの申し込み方法は・・・

  • ポイントサイト
  • 公式サイト


続いては羽田空港のTIATラウンジ、TIAT LOUNGE ANNEXが利用可能な「エムアイカード プラスゴールド」です。羽田空港の国際線を利用する方はカードラウンジよりもこちらの2つのラウンジの方が航空会社のラウンジと同等のサービスが受けられますので非常におすすめです。カードラウンジですと激混みで座れないなんてこともありますが、こちらでしたら大丈夫でしょう。

エムアイカード プラスゴールドおすすめ申し込み方法

こちらのカードのおすすめ申し込み方法は「ポイントサイト経由での申し込み」です。

ポイントサイトをご存知でしょうか?私の周りでも知っている方、実際に使っている方は少ないのでまだあまり知られていないと思われます。今回はポイントサイトとは何か...

それ以外の方法は公式サイトより申し込みましょう。





三井住友VISAゴールドは国内線のカードラウンジを利用するにはおすすめです。それは他のカードに比べて年会費を割引にすることができるからです。

こちらのカードもポイントサイトに案件が出ていたらポイントサイト経由で申し込みましょう。それ以外は公式サイトからとなります。


三井住友VISAゴールドカード

グルメのおすすめカード

  • ダイナース
  • アメックスゴールド

グルメ特典に関してはこの2枚ですが、圧倒的にダイナースの方がおすすめです。グルメといったらダイナースといった感じです。

ダイナースおすすめ申し込み方法

ダイナースも「ポイントサイト経由」がおすすめです。

それ以外は公式サイトとなります。





飛行機に関しておすすめカード

  • ANAアメックスゴールド
  • デルタアメックスゴールド

大量ANAマイルを新規入会で獲得できるのは「ANAアメックスゴールド」、デルタを含めたスカイチームに多く搭乗予定の方は「デルタアメックスゴールド」がおすすめです。

アメックス(プロパーゴールド、ANA、デルタ)のおすすめ申し込み方法

アメックスは「紹介プログラム」からの申し込みがたくさんマイルを獲得できます。なのでお知り合いの方から紹介してもらいましょう!

またお近くに紹介者がいない場合は私がご紹介しますので下のお問い合わせボタンからご連絡ください。すぐに対応します。また下のボタンからだと他のアメックスも紹介可能です。[/voice]

facebookからの申し込み(紹介プログラム)ならすぐに申し込める!!

さらに、メールは面倒、すぐに申し込みたいという方は、下記のfacebookのページより簡単に申込もできます。facebookのアカウントを所有していなくても利用&閲覧可能です。

紹介プログラムを利用しない方は公式サイトより

バランスが取れたおすすめカード

  • JCBゴールド ザ・プレミア(JCBゴールド)
  • アメックスゴールド

旅行に関しての特典をいくつか揃えてありバランスが取れているゴールドカードは上記の2枚です。

JCBカードおすすめの申し込み方法

JCBカードに関しては以前ポイントサイトに出ていたことがあるのですが、現在のところはありません。なので案件が出ていない場合は公式サイトから申し込みましょう。

JCBオリジナルシリーズ

アメックスは先ほどご紹介した通り、紹介プログラムがおすすめです。

まとめ

今回は旅行やグルメの特典が付与されているおすすめのゴールドカードをご紹介しました。ゴールドカードは年会費がかかるのでどんな特典、サービスが利用できるのかしっかりと確認し、さらに申し込みに関してもお得な方法がありますのでこちらも確認してから申し込みましょう!




トラベル系最強クレカ
SPGアメックス

「毎年無料宿泊特典」がもらえ旅費を節約でき、さらにゴールドエリート(上級会員)で優雅な旅行をしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です