那覇のオススメのホテル「リーガロイヤルグラン沖縄」のベイサイドビューバスツインに宿泊!客室から外出するのがちょっと大変!?

沖縄(那覇)での宿泊地としておすすめされているホテルの一つが今回宿泊した「リーガロイヤルグラン沖縄」です。なぜおすすめなのか、なぜランキング上位なのかを部屋の様子とともにご紹介します。実際に宿泊してみるとちょっとした注意点もありました。

スポンサーリンク

ホテル基本情報

  • 宿名;リーガロイヤルグラン沖縄
  • 住所;沖縄県那覇市旭町1-9
  • 電話番号;098-867-3331
  • チェックイン;15:00~ 
  • チェックアウト;~11:00
  • アクセス;沖縄都市モノレール旭橋駅・那覇バスターミナル直結で徒歩2分、国際通りまで徒歩約10分

旭橋に直結っていうのが便利でいいですよね!

こちらのホテルの特徴は

  • 最上階にロビーフロアがある
  • 全室35m2以上の広さの客室

今回は妻が宿泊してきました。

ホテルチェックイン

旭橋からは歩道橋でつながっています。目の前に見えるタワーが今回宿泊の「リーガロイヤルグラン沖縄」です。

モノレールの駅だけでなく「バスターミナル」も近くなので非常に便利な立地です。

それではチェックインへ向かいます。

 

このホテルの特徴でフロントは最上階にあります。

なのでまずは最上階へ行きます。

ウェルカムドリンクをいただきながらのチェックイン

フロントの感じは実際に宿泊して確認してみて下さい!ここの写真は撮ってなかったみたいなので(笑)

スポンサーリンク

部屋の詳細

さすが35m2以上の客室は広いです。今まで那覇のホテルはいくつか宿泊した妻ですが、ここが一番広かったみたいです。

逆からのアングル

バスルームも綺麗な感じです。こちらも広い!

浴槽も広々です!!

部屋は素晴らしい感じです。

ところで何が「注意点」なのでしょうか!?

このホテルは・・・

最上階の14Fがフロントで、6F〜13Fが客室となってます。

これは客室専用のエレベーターです。

注意点
つまり2Fエントランス(外へ出るには)へ客室から行くには、一度客室用のエレベーターで14Fのフロントとまで行き、エレベーターを乗り換え2Fまで移動します。帰りは逆の手順を取る必要があります。

これは「ちょっとめんどくさかった!!」とのことでした。フロントは下の階で良いとのことでした。

まとめ

今回は那覇のオススメのホテル「リーガロイヤルグラン沖縄」のベイサイドビューバスツインルームについてご紹介しました。駅やバスターミナル直結でアクセスが良く、部屋も広くてランキング上位の理由はわかりましたが、エレベーターの移動はちょっと大変だったみたいです。参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク



トラベル系最強クレカ
SPGアメックス

「毎年無料宿泊特典」がもらえ旅費を節約でき、さらにゴールドエリート(上級会員)で優雅な旅行をしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です