JCBザ・クラス(JCB THE CLASS)のインビテーションをもらうためにやるべき5つのこととは!?

最近JCBザ・クラスの突撃ができなくなってしまったため、本来の取得方法の「インビテーション」によって申し込みをする形となりました。インビテーションをもらうためにはどんなことをすべきなのでしょうか!?今回は「インビテーションをもらうために5つのやるべきこと」についてご紹介して行きたいと思います。※なおこの情報で必ず取得できるものではありませんので御了承下さい。

JCBザ・クラスとは?

JCBカードの中で最上位カードとなるのが「JCBザ・クラス」です。JCBブラックカードであるため特典内容が非常に良く、人気のカードとなっています。

ザ・クラスの特典

  1. 24時間対応の会員専用デスク
  2. JCB プレミアムステイプラン(JCBの特別宿泊プラン)
  3. グルメベネフィット(高級レストラン2名以上利用で1名無料)
  4. プライオリティパス
  5. ディズニーランド、ディズニーシーでJCBラウンジの使用
  6. ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでJCBラウンジの使用
  7. 東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ(JCBの特別宿泊プラン)
  8. ディズニーホテル スイートルームご優待プラン
  9. ザ・クラス メンバーズセレクション
  10. 空港ラウンジサービス
  11. JCB Lounge 京都
  12. 海外クルーズ優待
  13. ザ・クラス ダイニング(紹介制の特別なお店や人気が高い有名店の席を確保)
  14. ダイニング30(利用合計金額またはコース代金より30%引き)
  15. ザ・クラス限定 ゴルフエントリーサービス
  16. ザ・クラス限定 大相撲特別観戦プラン
  17. 海外ラグジュアリー・ホテル・プラン(リーダーズクラブ会員年会費が無料(通常US150ドル)

詳細は以下をご確認ください。

本日はJCBカードの中でもベールに包まれているカード「JCBザ・クラス」についてご紹介していきたいと思います。ザ・クラスはプラチナカードと言われたり、ブラックカー...

現在のJCBザ・クラスの取得方法

  1. インビテーション
  2. m3.comからの取得
  3. 地銀のJCB提携から取得

2017年12月現在「突撃取得」がなくなった今は上記のような取得方法になるかと思います。最近はm3.comにザ・クラスの情報があまり載っていません。今後掲載があるのかは今のところ不明です。

追記;最近のm3の情報を見るとザ・クラスからJCBプラチナの申し込みに変更されたようです。

地銀もJCBと提携しているところだと担当の方から申込書がもらえるようなので、ぜひ確認してみてください。

しかし現実的な取得方法は「インビテーション」を貰って申し込みをする感じかと思われます。最近の情報によると2017年11月上旬にインビテーションを貰った方が多いみたいです。来年以降にインビをもらうためにやるべきことは後述します。

クラスのインビテーションを貰うためにやるべき5つのこと

①JCBゴールドカード以上を発行する

JCBザ・クラスの条件の一つとして公式サイトに「JCBゴールド以上の方むけ招待制カード」と記載があります。JCBゴールド以上のカードは

  1. JCBゴールドカード(直接申し込み可)
  2. JCBゴールド・ザ・プレミア(招待制)
  3. JCBプラチナ(直接申し込み可)

以上の3枚となります。まずは「JCBゴールドカード」「JCBプラチナ」のいずれかに申し込みましょう!

JCBオリジナルシリーズの中でも人気のゴールドカードについてご紹介していきたいと思います。何が魅力的でこのカードをオススメするのかをメリット、デメリットを含めて...
今回は「JCBゴールド ザ・プレミア」についてご紹介していきます。このカードはすぐに発行できるクレカではなく、JCBから招待されてからでないと発行できないクレカです...
ついにJCBオリジナルシリーズ初となるプラチナカード「JCBプラチナ」が登場しました。このカードはなんとインビテーションなしで申し込みができるのです。気になる特典...

年齢が30歳以上

これは突撃の時と同じく30歳以上というのが判断材料の一つではないかと思われます。なのでクラスのインビテーションが届くのも30歳以上の方ではないかと推測します。

③年間最低100万円以上決済

突撃の時も「半年で100万円以上の決済」とご紹介したように、年間の決済額は最低でも100万円以上が望ましいかと思います。JCBゴールドの場合は2年連続100万以上で「JCBゴールド・ザ・プレミア」のインビがきますので、このことからも100万円は一つの目安になるかと思います。

④決済回数を多くする

個人的にはこの「決済回数を多く」が非常に重要ポイントではないかと考えています。数回の決済で100万円よりも50回の決済で100万円の方がJCB愛が伝わるかと思います。

⑤多重申し込み、ブラックな情報記録がないように

これは最低限やらなくてはいけないことです。クレジットカードの多重申し込みがあるとカード審査に通りません。インビテーションも同じようにこないでしょう。また外部信用情報機関(CIC,JICなど)などで支払い遅滞があると同じくインビテーションはこないでしょう。

どのくらいの期間でインビが届くかは不明ですが、JCBゴールド以上のカードを使用してからおそらく2年以上経過した頃からはカードの発行には気をつけた方が良いかと思います。特に陸マイラーの方は毎月のようにクレカを発行してるかと思いますので注意が必要です。

以上5つのことをやれば必ずJCBザ・クラスのインビテーションがもらえるとは限りませんが、最低限必要なことであると思います。

やるべきことは突撃の時と同じような内容のため以下も参考にしてみてください

今回はJCBザ・クラスの取得方法について徹底的に解説していきたいと思います!ちなみに私は取得方法の中でも「突撃」と呼ばれる方法でこのクレカを取得しました。私の突...

まとめ

今回はJCBザ・クラスのインビテーションを貰うためにやるべき5つのことに関してご紹介しました。JCBゴールドカード以上を発行し、おそらく2年以上決済回数を増やしながら年間最低100万円以上使用することが重要であると考えます。

突撃の時よりもクラスの取得期間は伸びてしまったかと思いますがぜひトライしてみてください。




トラベル系最強クレカ
SPGアメックス

「毎年無料宿泊特典」がもらえ旅費を節約でき、さらにゴールドエリート(上級会員)で優雅な旅行をしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です