エンボカ(enboca)軽井沢でランチ!軽井沢のおすすめイタリアンをご紹介

軽井沢のたくさんのイタリアンの中で、今回ご紹介するのは有名イタリアンのお店「エンボカ軽井沢」です。旧軽井沢へ行かれる方もたくさんいらっしゃる方は非常に多いと思います。急に行きたくなった場合、予約なしでも入ることは可能なのか?

スポンサーリンク

お店の基本情報

  • 店舗名;エンボカ軽井沢 (enboca軽井沢)
  • 所在地;長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1277-1
  • TEL/FAX;0267-42-0666
  • 営業時間;ランチ 11:30~14:30(L.O.)ディナー17:30~21:00(L.O.)
  • 定休日;火、水曜日(季節によって変更)
  • 駐車場;なし
  • 予約;予約可
  • 平均予算;ランチ¥3,000~¥3,999、ディナー¥5,000~¥5,999 (目安の金額)
  • クレジットカード;クレジットカード可(VISA MASTER AMEX  JCB  Diners)
  • アクセス;JR軽井沢駅から徒歩10分
  • その他;テラスのみペットOK、店舗は東京・京都にもあります
  • エンボカHPはこちら

こちらのお店は駐車場がありません。しかし周囲にはコインパーキングがたくさんありますのでそちらを利用しましょう。エンボカ周囲のコインパーキングは大体1日400円ほどです。旧軽井沢銀座通り付近は1日500円ほどの駐車料金となっています。

また軽井沢の駅からは10分少々で行けますので、徒歩でも大丈夫です。駅から歩いて行き、エンボカで食べてから旧軽銀座通りを散策する コースは非常に良いかと思います。

またクレジットカードが使えますのでしっかりとポイント・マイルを貯めましょう!

お店の外観・内観・今回のランチ

エンボカには日曜日に急遽予約なしで行ってみることになりました。予約で結構うまるようなことをどこかに書いてあった記憶があったので入れるか不安でしたが、行ってみました。

お店に到着したのは、オープンの15分前ほどです。

店の周りには誰もいませんでした。これなら入れるかな!?

まだ中には入れないので外で待つことにしました。

ん!?

なんと!!やっぱり予約でうまっちゃうんだ!!

テラス席でもいいから待ってみよう!

しばらくすると店の周りにちらほら予約のお客さんたちが集まってきました。

11時30分ちょうどにお店はオープンしました。

予約してないのですが・・・と尋ねてみると

「少々お待ちください。」とのことです。私たち以外の方々はみんな予約のお客さんでしたので、予約の方の案内が終わると、テラス席に入ることができました。

メニューを見ながら、何を食べようか考えていました。

すると・・・

「本日キャンセルが出ましたのでよろしければ中へご案内します。」

「お願いします!!」ラッキーでした!

スポンサーリンク

店内は吹き抜けとなっていて、非常に開放感があります。厨房には大きな石窯があります。1階席と2階席に別れていました。案内されたのは1階席でした。

テーブルに用意されているのはナイフ・フォークではなく箸です。こちらのイタリアンは箸でいただくスタイルです。

今回注文した料理は

  • アスパラのパスタ(パスタはこの1つだけでした)
  • マルゲリータ&プロシュートのピザ(ハーフ&ハーフ)

まずは「アスパラのパスタ」です。

こちらは涼しげな器に乗っていますが、温かいパスタです。ショートパスタで新鮮なアスパラと一緒に食べると美味しかったです。

続いてはピザです。

記事は少し厚めで、香ばしくちょっと小さいかなと思ったのですが食べ応えがありました。わたしはピザを食べに行くときはマルゲリータを頼むことが多いのですが、ここのマルゲリータはめっちゃ美味しいです!もちろんプロシュートも美味しいのですが、マルゲリータおすすめです。

パスタ・ピザ・ビール・ノンアルコールビールを頼んで6000円ちょっとでした。

まとめ

今回は軽井沢のおすすめイタリアン「エンボカ軽井沢」についてご紹介しました。週末や連休の時は確実に入るためには予約をした方がいいと思います。しかし、当日でも入ることができますので、予約していなくても諦めないでください。ただ早めに行ったほうが良いかと思います。絶品のイタリアンを堪能してみてください。

スポンサーリンク



トラベル系最強クレカ
SPGアメックス

「毎年無料宿泊特典」がもらえ旅費を節約でき、さらにゴールドエリート(上級会員)で優雅な旅行をしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です