地方からSFC修行へ最終回!プレミアムポイントばっちり×グルメもばっちりのWばっちりコースで解脱!

2018年1月から始めた地方からのSFC修行もいよいよ最終回となりました。今回は残りのプレミアムポイントをばっちり獲得し、さらに各地の美味しいグルメで胃袋もばっちりのWばっちりコース(パクリ)で解脱です。那覇ではいつも行列が絶えない有名店に行ってきましたが、限られた時間で食べることは可能なのでしょうか・・・

スポンサーリンク

今回の日程

  • 2018年6月21日;羽田ー那覇 往復プレミアムクラス
  • 2018年6月21日;東京ー長野(往復新幹線)

この日も始発の新幹線に間に合うように早めに家を出ました。鍵をかけ終えて靴を見ると小さなゴミが付いていたのでそれを取ろうとすると・・・

 

何か視線を感じます。

 

こんな朝早くから誰だろう?と思い振り返ると・・・

誰もいません

 

ん!?

 

ジーッと見られていました。

猫に見送られながら最終修行へ!

各地の美味しいものを堪能

今回の修行はとにかく食べれるだけ食べてこようといった計画でした。プレミアムポイントは今回の往復で間違いなく50,000PPは超えるのでポイント獲得はばっちりです!

羽田空港にて

羽田空港に到着してまず向かったのが第2ターミナル3Fです。ここで和と洋のどちらにしようか悩みましたが、結果「BEER CAFE +」へ行きました。持ち帰りでANAラウンジにて食べようと思ったからです。

注文し、受け取る際に持ち帰りたいと言うと、「本来はここで食べないとダメなんですけど、簡単に包むのでよければどうぞ!」と言ってくださいました。本当はダメみたいです。

と言うことで最初のご飯は

ベーコンとアボカドエッグのカスクート」です。厚切りベーコンが入っていてけっこうボリュームがありました。タマゴ&アボカドとの相性も抜群の一品でした。

ごちそうさまでした。

往路機内食

続いては往路の機内のご飯です。

メニュー

  • ハワイアンスタイルポークと野菜のサンドイッチ
  • 海老のマリネ&牛蒡とポテトのサラダ
  • タマゴとパスタのサラダ
  • フルーツ
  • 茄子とズッキーニのスープ 

忘れていました。いつもより早い便を予約していたので今回は朝食メニューでした。昼食はいつも通り和食と思っていたので、羽田空港ではパンにしたのに・・・またパン

でも非常に美味しかった上に量もちょうどよかったです。ごちそうさまでした。

那覇でのランチ

那覇でのランチはいつも行列の「首里そば」に言ってみることにしました。帰りの飛行機もあるのでタイムリミットは2時間です。那覇空港から首里駅の往復で1時間かかるので実質利用できるのは1時間だけです。

12:40に那覇空港にてゆいレール出発。13:07に首里駅到着。首里そばへ向かいます。

ちょっと早歩きで13:15に「首里そば」到着。およそ8分で到着しました。

人気店だけあってやっぱり並んでいました。ざっと20人はいます・・・ヤバイかな・・・

ここまで来たので一応並んで様子を見ることにしました。できたら余裕を持って13:55のゆいレールに乗りたいと考えていました。

10分経過・・・前に並んでいた2人組が脱落。どうやら他の店に行くよう!

20分経過・・・扉の目の前まだ進んだがまだ入店できず。扉の中はまだ待っているようだ。さすがに焦ってくる。

それから間も無くして入店。時刻は13:38。14:05のゆいレールで帰ることも想定。

席に座る前に注文。首里そば(中)

13:46そば到着。速攻で味わいながらいただく。あっさりとした出汁が非常に美味しくコシのある麺もとてもよかったです。暑い中でも美味しく食べられるそばでした。

約3分で完食し美味しいスープも全部いただきました。ごちそうさまでした。

すぐに会計を済ませ、速攻で首里駅へ!

ギリギリ13:55に間に合いました。

  • 20人ほど並んでいても20分強で入店できるかと思います
  • 店前の駐車場はすぐに埋まっちゃうようです(6台分かな)。しかも縦に2台駐車なので途中で移動したりしていました。近くにコインパーキングがあるようです。
スポンサーリンク

復路機内食

空港に到着すると仕事の電話対応していたため、仕方なく「ポーたま」は諦めることにしました。

メニュー

  • タマゴサラダ ビアソーセージ添え
  • 照焼チキンのサンドイッチ
  • ファルファーレのバジルソース和え
  • フルーツ
  • 有名シェフ監修のお菓子

復路の機内食は軽食でしたのでペロリとたいらげました。

お茶菓子は「アップルティークッキー」になっていました。ごちそうさまでした。

羽田空港

帰りの羽田空港ではお土産で「ずんだ茶寮のずんだ餅」&「PAULのパン4つ」買って帰りました。どちらも家に帰ってから妻と一緒にいただきました。特にPAULのパンはちょっと高いですが、非常に美味しい上に男も喜ぶボリューム&内容ですのでオススメです。ごちそうさまでした。

東京駅

東京駅に戻って来て久しぶりに訪れたのは・・・

こちらも行列の有名店「六厘舎」です!

到着した時にはすでに行列ができていました。「ここから45分」の位置から並び、およそ30分で入店できました。

久しぶりに食べた六厘舎のつけ麺は変わらずの超濃厚&極太麺で懐かしかったです。スープも割って最後までいただきました。美味しかったです。ごちそうさまでした。

これにて食の修行もおしまいです。たくさんのパンとあっさり麺から濃厚麺まで幅広くいただき胃袋も満足の最終回となりました。

あれ!?コメを忘れた(笑)

そして

翌日の夜には・・・

無事にプラチナ達成しました!!

まとめ

地方からSFC修行最終回は「ポイントの獲得ばっちり」「グルメもばっちり」のWばっちりコースで解脱となりました。風間くんも色々と食べてたように修行では各地の美味しいものがいただけるのも魅力の一つだと思います。私は沖縄ばかりだったのですが、沖縄の美味しいものをたくさん食べることができました。

これにてSFC修行は終了です。思ったよりも早く終わってしまい、なんだか寂しいです。ダイヤ目指そうかな(笑)

今は夫婦揃って修行ロスになっています。現在修行中の方もこれから修業される方も楽しんでください!

スポンサーリンク



トラベル系最強クレカ
SPGアメックス

「毎年無料宿泊特典」がもらえ旅費を節約でき、さらにゴールドエリート(上級会員)で優雅な旅行をしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です