nanacoクレジットカードチャージのオススメはついにリクルートカード一択に!しかしいつか改悪されるかもしれません

度重なる改悪がされてきたnanacoチャージでカードポイントがたまるクレジットカードですが、2018年3月現在とうとうリクルートカードのみが最高還元の1.2%となっています。いつの日かリクルートカードも改悪となる可能性は十分にありますので、今のうちにたくさんポイントを貯めましょう!

スポンサーリンク

nanacoクレカチャージ最近の改悪

nanacoチャージへの高還元率カードとして、楽天カード(JCB)、リクルートカード、Yahoo! JAPANカード(JCB)の3枚がありました。しかし、最近になりそのうちの2枚が改悪となってしまいました。

楽天カード(JCB)

楽天カードは2017年11月以降nanacoチャージでの楽天ポイントが貯まらなくなってしまいましたこれは非常に大きな改悪ニュースでした。

さらに以下の利用に関してもポイント対象外となりました。

  • モバイルSuica
  • モバイルSuica年会費
  • モバイルSuica(Apple)
  • スマートICOCA

Yahoo! JAPANカード(JCB)

Yahoo! JAPANカードは2018年2月28日15時以降から現在1%の半分のポイント還元率0.5%になりました。

nanacoクレカチャージってなに?

nanacoは、固定資産税、自動車税、所得税、個人住民税などの税金、国民年金や国民健康保険料、電気・ガス・水道料金などの公共料金を支払うことができます。さらにクレジットカードでnanacoにチャージすることで各クレジットカードのポイントがたまるのです(一部のクレカ)。

本日は電子マネー「nanaco」に関する話しです。税金や年金など毎年多くの支払いをしている方は必見です。今回は全体的に話しが長いのでサクッと読む場合は重要と超重要...

現在nanacoクレカチャージで最も高還元率なのは?

現在(2018年3月)nanacoチャージのオススメのクレカは1.2%還元のリクルートカード一択です。今のところは改悪のニュースは流れていません。

また国際ブランドもVisa,Master,JCBと選ぶことができます。

クレカトラベラーとしてもリクルートポイントは旅行サイト「じゃらん」や「H.I.S.のオンライン予約」グルメ「ホットペッパーグルメ」などで使用できますのでオススメです。

私もリクルートカードで貯めています。余談ですが、以前はリクルートカード・プラス(2%還元)もnanacoチャージでポイント獲得可能でした。その頃は税金の支払いだけでも月に4000ポイント以上獲得でき、とてつもない威力を発揮していました。あの頃は本当によかったです・・・。

しかし、リクルートカードのみが今後も継続してポイント獲得できるとは正直思えません。なのでどこかで改悪のニュースが発信されるかと思います。それまでにたくさんポイントを獲得しておきましょう!

リクルートカードについては以下をご覧ください。

本日は「リクルートカード」についてご紹介です。このカードは年会費が無料ですがポイント還元が非常に良いカードとなっています。とてもオススメのクレカの一つですが...
リクルートカード

まとめ

今回は度重なるnanacoのクレカチャージについてご紹介しました。2018年3月現在はリクルートカードが最も高還元率の1.2%となっています。nanacoで税金や年金を支払いたい方は今のうちに利用しましょう!

スポンサーリンク



トラベル系最強クレカ
SPGアメックス

「毎年無料宿泊特典」がもらえ旅費を節約でき、さらにゴールドエリート(上級会員)で優雅な旅行をしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です