【新ソラチカルート】81%でANAマイルに交換できるLINEポイントルートを徹底解説!新ルートで使える他者へのポイント移行可能なサイトとは

最新の大量ANAマイルの貯め方は、LINEポイントを利用し新ソラチカルートを使った方法が最もマイルが貯まります。今回は各種ポイントサイトからPeX、Gポイント、LINEポイント、新ソラチカルートの流れ、注意点を徹底解説し、さらに重要なのが家族間でポイントをプレゼントしながら効率よく貯める方法をご紹介します。

各種ポイントサイトからLINEポイントへの移行

多くの陸マイラーの方々が利用しているポイントサイトから「LINEポイント」への移行の流れについてご紹介します。方法としては3つに大別されますのでしっかりとご確認ください。

  1. ハピタス、げん玉、ECナビ、モバトク、レシポ、ライフメディアなどからの交換→PeX→三井住友カード→Gポイント→Lineポイント
  2. モッピー、ちょビリッチ、ポイントインカム、ゲットマネーからの交換→Gポイント→Lineポイント
  3. ポイントタウンからの交換→Lineポイント

大事なのはGポイントとポイントタウンのみLINEポイントに等価交換できるということです。

ポイントサイトをご存知でしょうか?私の周りでも知っている方、実際に使っている方は少ないのでまだあまり知られていないと思われます。今回はポイントサイトとは何か...

①ハピタス、げん玉など多くのポイントサイトからはまずPex

ハピタスを始め多くのポイントサイト(げん玉、ポニー、ECナビ、モバトク、レシポ、ライフメディアなど)からは「PeX」にまず交換しましょう!全て等価交換となります。

下のバナーからの登録で1,000ポイント獲得可能!!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

モッピー、ちょビリッチ、ポイントインカム、ゲットマネーからは直でGポイント

モッピー」、「ちょビリッチ」「ポイントインカム」「ゲットマネー」の4つのサイトからはPeX、三井住友カード経由が必要なく、直でGポイントに交換できます。今後は他のサイトからもGポイントに交換可能となってくるかと思います。全て等価交換となります。

③ポイントタウンからは直でLINEポイント

ポイントタウンはさらに楽で直でLINEポイントに交換が可能です。もちろん等価交換となります。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

上記3つの交換ルートは確実に押さえておきましょう!

家族間でのポイントの移行で大量ANAマイルを貯める方法(重要

上記ルートの詳細は後回しにして、今回最も重要な「家族でポイントを移行し大量ANAマイルを貯める方法」を先にご紹介します。ソラチカルートでも「ドットマネーギフトコード」を使ってポイント移行をされていた方がたくさんいらっしゃると思います。もちろん我が家でもやっていました。

我が家の例でご紹介すると、私の方がメインでポイントサイトを利用しているため、妻よりも多くのポイントを所有しています。旧ソラチカルートでは夫婦で毎月36,000ANAマイルを貯めていきたかったので、妻のポイントが足りない時は「ギフトコード」を利用し私から妻へポイントを移行していました。

LINEポイントからの新ソラチカルートはどうなのか!!?

他者へのポイントの移行はできるのでしょうか!?夫婦、家族などでどの方もたくさんのポイントを毎月貯めている方は毎月決まったポイントを上限のANAマイルに交換できるかと思いますが、駆け出しの陸マイラーの方やポイント数がどちらかに偏っている私たち夫婦の場合などはポイントの移行が非常に重要となってきます。

ポイント移行可能なポイントサイト

  • モッピー
  • ちょビリッチ
  • ポイントインカム
  • ゲットマネー
  • モバトク
  • レシポ

以上の4つが新ソラチカルートに対応しているポイントサイトとなっています。

①モッピー

モッピーはご存知の方も多いと思いますが、ポイントサイトの中で唯一、直接他人にポイントを送ることができます。それが「moppy pay」です。

ポイント移行の方法は簡単です。スマホからやりましょう!

  1. 送信するポイントを確定
  2. moppy payからのリターンメールをクリック(モッピーのメール設定は@iCloud.comは使用しない事)
  3. 送信先を指定
  4. 受信者が受け取り

②ちょビリッチ

ちょビリッチからはGポイントに交換となるのですが、その際利用するのが「Gポイントギフト」です。

ちょビリッチから交換申請をすると「シリアルコード」が届きますので、そのコードを移行したい方が入力すればポイントのプレゼントが可能となります。

Gポイント交換の画面の下の方に「Gポイントギフトの入力」という部分がありますのでここから進み、その後は再度ログインをすると

ギフトコードを入力する画面がありますので、入力し進めていくとポイントが加算されます。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

③モバトク、レシポ

モバトクからは「PeXギフトコード」での交換となります。多くのサイトからPeXに交換の場合は直接ご自身のアカウントのPeXにポイントが加算されますが、モバトクやレシポはギフトコードを入力したらポイントかさんとなるので、ポイントのプレゼントができます。

新ソラチカルートでポイント可能なのは今の所この4サイトのみとなりますので押さえておきましょう。もちろんどっとマネーギフトコードは無くなっていませんので、ハピタスなどからは交換できますが、そもそもドットマネーの必要性がANAマイルを貯める場合無くなってしまいました。JALマイルの場合はまだ必要です。

追記;2019年4月現在「ポイントインカム」「ゲットマネー」からもGポイントギフトにて交換が可能となっています。

しかし、現在のところ「モッピー」は最強ポイントサイトですね!!

  1. 大量ANAマイルを少ないポイント経由で貯められる
  2. 大量JALマイルを貯められる唯一のサイト(期間限定)
  3. 他人へポイントのプレゼントができる

これだけサービスが揃っているサイトは他にはありません。陸マイラーにとって登録必須のポイントサイトですね!

下のバナーよりモッピー登録で1000ポイント獲得可能!!(2018年4月30日まで)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

各ポイント経由地の交換について

ポイントを交換するために必要なもの

  • PeXアカウント
  • ワールドプレゼント対応可能な三井住友VISAカード
  • Gポイントアカウント
  • LINEアカウント
  • メトロポイントアカウント
  • ソラチカカード
  • ANAマイレージクラブのアカウント

①Pexに交換

上記の通り多くのポイントサイトからはまず「PeX」に交換する必要があります。以前と同じように「月に18,000ANAマイル」を貯めるためには最低22,300LINEポイントが必要となります。分かりやすいようにスタートは23,000ポイントを交換するという形でご説明します。

ハピタスの例となりますが他のポイントサイトからも同様に「PeX」の交換申し込みをしていきましょう。特に難しいことはないです。23,000ポイント交換しましょう。するとPeXには230,000ポイントが付与されます。

移行完了日数リアルタイム~5営業日(ポイントサイトにより異なる)

②ワールドプレゼントに交換

続いては三井住友カードの「ワールドプレゼント」に交換です。

こちらは「ワールドプレゼント」というネーミングですが、三井住友カードで貯まるポイントへの交換となります。交換レートが減っているように見えますが等価交換なのでご安心を。230,000PeXポイントをワールドプレゼントに交換しましょう。

ちなみに三井住友カードのポイントには2種類あります。

  1. 獲得・調整ポイント累計残高(いわゆる通常ポイント)
  2. プレミアム・ボーナスポイント残高

このうちの「プレミアム・ボーナスポイント残高」の方にPeXからのポイントは付与されます。

移行完了日数数週間(翌月25日前後)

そして重要なのは三井住友カードを所有する必要があります。多くのマイラーの方は各種ANAVisaカードを所有されているかと思いますのでそのカードで交換はOKです。

国内の2大航空会社の一つ『ANA(全日空)』のクレジットカードである「ANAカード」は、たくさんの種類があります。「ANAマイル」を貯める目的でANAカードを発行する方...

これからポイントサイトを活用してANAマイルを貯めようと思っている方は、各種ANAVisaカードの選択はもちろんですが、「三井住友VISAエブリプラス」が非常におすすめです。

なぜなら三井住友のプロパーカードで唯一の「年会費無料」カード(中には条件を満たせば年会費無料になるカードもあります)なのです。さらに各ポイントサイトから10000ポイント以上の案件で出ているカードでもあるからです。ただし、リボ払い専用のクレカとなりますのでしっかりと「リボ払いとは何なのか」の確認もしましょう。

三井住友VISAカードはたくさんの種類があります。今回はメリット、デメリットを比較しながら三井住友VISAのどこが他のクレカに比べて凄いのかをご紹介していきたいと思...
リボ払いのイメージって「損する」「危険」「やばい」などと思っている方がほとんどだと思います。その認識はあっています。リボ払いの仕組みを知らずに使っていると、...

④Gポイントに交換

ここからはちょビリッチモッピーも絡んできます。

画像はワールドプレゼントからの交換ですが、ちょビリッチやモッピーは上記でご紹介した「Gポイントギフト」を使ってGポイントに交換しましょう!

移行完了日数リアルタイム

⑤LINEポイントに交換

GポイントからLINEポイントへの交換です、ポイントタウンのみ直でLINEポイントに交換です。

Gポイント、ポイントタウンからは「ポイント交換」から進みLINEポイントに交換申請をしましょう。上の画像はGポイント交換のものです。

移行完了日数2〜3日

⑥メトロポイントに交換

フルで交換が必要な場合は本当に大変ですね(笑)次はLINEポイントからメトロポイントに交換です。

LINEの「LINEポイント」から進むと

このような画面が出てきますので「つかう」を選択します。

すると一覧の中から「メトロポイント」がありますのであとは必要な情報を入力しメトロポイントに交換しましょう。

移行完了日数数週間(翌月10前後)

⑦メトロポイントからANAマイル

これでラストです。あとは皆さんご存知のソラチカカードを使ってANAマイルへ交換です。まずはメトロポイントの会員サイトへログインしましょう

ドットマネーから20,000ポイントの交換が完了すると、ドットマネーからメトロ交換申請した翌月の11日ごろ上記のようにメトロのサイトで20,000ポイントを確認することができます。「メトロポイント以降申請」へ進んでいきましょう!

以降申請の中から「ANAマイレージクラブ」を選択します。

20000ポイント交換と入力(入力は200だけです)し「入力内容を確認する」から進みましょう。ここで注意点はメトロポイントからANAマイルの交換は月に一度だけですので希望するポイント交換を一気にやりましょう!

内容に間違いがなければ「送信」しましょう。これでポイント以降申請はすべて終了です。ここでの注意点は当月11日頃に確定したメトロポイントを15日現在は末日まで?みたいです私は確認していません)までにANAマイルへ交換申請します。すると翌月の5〜8日頃にANAマイルに反映されます。

  • 11月11日〜15日(現在は末日まで?)マイル交換申請→12月5日頃にANAマイル確定

 

過去の3ヶ月分の獲得マイルになりますが、毎月11日〜12日頃にメトロからANAマイルへ申請しています。ここでの注意点はちょっとわかりにくいですが・・・

  • 8月11日にメトロ→ANAは9月5日頃に確定(日付は8月11日になります)
  • 9月11日にメトロ→ANAは10月5日頃に確定(日付は9月11日になります)
  • 10月11日にメトロ→ANAは11月5日頃に確定(日付は10月11日になります)

ちょっとややこしいですよね。

ANAマイルへ交換申請した後はメトロポイントサイト上で「申請中」となり、現在申請しているポイントがマイルに確定されるまで次のマイル交換ができなくなります。

とにかく「ANAマイル」までの道のりが長いのです。なので「ちゃんと交換できてるのか」「交換がなかなか終わらなくて不安」となることがあります。特に始めのうちはこんな悩みがあるかと思います。

メトロポイントからANAマイルへの交換

私はここが非常に不安となりました。なぜなら「ANAマイルが獲得できる日にちが毎月微妙に違う」「メトロポイントの交換履歴の詳細がわからない」からです。

メトロポイントをちゃんとマイルに交換したかなと思って「メトロポイント照会・履歴」を見ても先月までの履歴しか出ていないのが難点です。

ANAマイルへの確定は毎月5日頃という情報が多く出回っているため私も毎月5日にはANAサイトにてマイルを確認しています。始めのころは5日に確定していたため特に問題としていなかったのですが・・・5日にマイル確定してないことがありました。

「まぁ5日頃だから明日には確定するだろう」と思っていたのですが、翌日6日になっても確定されていません。さらに翌々日7日になっても交換されていません。ちょっと不安になってました。

結果8日の夜(確認したのは22時頃)に確定されていました。なので毎月マイルの確定日時は同じではないです。

初めてのポイント交換の時は「やることが多い」「時間がかかる」ため不安になることもあるかと思いますが、一つずつ着実にこなすことで必ず大量ANAマイルがたまりますので頑張りましょう!

お疲れ様でした。

まとめ

今回はLINEポイントを利用した新ソラチカルートについて、新ルートでも使える家族や他人へのポイントプレゼント可能なサイトについてご紹介しました。

  1. ハピタス、げん玉、ECナビ、モバトク、レシポ、ライフメディアなどからの交換→PeX→三井住友カード→Gポイント→Lineポイント
  2. モッピー、ちょビリッチ、ポイントインカム、ゲットマネー、からの交換→Gポイント→Lineポイント
  3. ポイントタウンからの交換→Lineポイント

この流れは確実に押さえましょう。

さらに

  • モッピー
  • ちょビリッチ
  • ポイントインカム
  • ゲットマネー
  • モバトク
  • レシポ

の6つはポイントのプレゼントができますので、上手く利用してたくさんのマイルを家族で貯めていきましょう!

モッピー!お金がたまるポイントサイト



トラベル系最強クレカ
SPGアメックス

「毎年無料宿泊特典」がもらえ旅費を節約でき、さらにゴールドエリート(上級会員)で優雅な旅行をしましょう!




2 件のコメント

  • こんにちは、ゴールデンウィークは大阪にプレミアムポイントの足りない分の充足で行きました
    六月の宮古島往復プレミアムクラスと7月のシンガポール旅行でプラチナ達成予定です!!
    ところでポイントサイトでのマイルを稼ぐ方法が
    有れば教えてください。

    • イワナミさんこんにちは、GWの大阪お疲れ様でした。シンガポールも行かれるんですね!獲得PPが高い国内各路線&国際線修行と理想的な修行内容で羨ましい限りです。私も頑張ります。私は上手くいけば6月解脱も見えてきました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です