【2019年10月】大量ANAマイルが貯まるANAカード入会キャンペーンを徹底比較!

2019年10月入会キャンペーンで大量ANAマイルが貯まるのはどのカードか?VISA、アメックス、ダイナース、JCBを徹底比較します。カード会社、入会方法などによって獲得マイルが違います。さらに年会費や利用金額もバラバラなので全部把握した上で申し込みましょう!また一部のキャンペーンは10月15日までとなっていますのでお申し込みの方はお早めに。

スポンサーリンク

現在はどのようなキャンペーンがあるのか?

2019年10月現在のANAカードキャンペーンは以下の3つです。

  1. マイ友プログラムに登録(新規入会者が対象)
  2. ANAカードの入会キャンペーン(新規入会者が対象)
  3. 各カード会社のキャンペーン

①はキャンペーンではないですが、新規入会の方にはお得な情報ですので確認しておきましょう。

ANA側のキャンペーン

ANA側のキャンペーンでは16,500マイル〜最大21,000マイルまで獲得できます!

※ANA側の入会キャンペーンの期間は2019年7月19日(金)から2019年10月15日(火)WEB入会受付分・申込書カード会社到着分まで
2019年10月31日(木)カード発行分まで

残り期間が少ないのでこのタイミングで申し込む方は早めに申し込みましょう。

ANAカードの新規入会・参加登録&利用で以下のマイルがもらえます。

  • 入会対象期間:2019年7月19日(金)から2019年10月15日(火)WEB入会受付分・申込書カード会社到着分まで
    2019年10月31日(木)カード発行分まで
  • 参加登録期間:2019年7月19日(金)10:00から2019年11月15日(金)23:59(日本時間)まで

参加登録しないと適用となりませんのでご注意ください。

特典1

ANAグループ運航便搭乗で、マイルプレゼント

対象期間:2019年7月19日(金)から2019年10月31日(木)まで搭乗分

  • ANA一般カード/ANAワイドカード;1,000マイル
  • ANAゴールドカード/ANAカード プレミアム;5,000マイル

特典2

カード利用金額に応じて、マイルプレゼント

対象期間:2019年7月19日(金)から2019年11月30日(土)までのクレジット決済データ、カード会社到着分

  • 150,000~499,999円(税込);3,000マイル
  • 500,000円(税込)以上;15,000マイル

特典3

ANAカードファミリーマイル登録でマイルプレゼント

対象期間:2019年7月19日(金)から2019年11月15日(金)登録完了分

  • ANA一般カード/ANAワイドカード;500マイル
  • ANAゴールドカード/ANAカード プレミアム;1,000マイル
  • キャンペーン対象カードに本会員として新規入会する方が対象です。
  • 本キャンペーンは、対象カードに新規入会された本人による参加登録が必要です。
  • すでにキャンペーン対象カードを、本会員としてお持ちの方は対象外です。
  • ANAスーパーフライヤーズカード本会員は対象外です。

マイ友プログラムの登録

まだANAカードを1枚も持っていない方は「マイ友プログラム」を利用した方がよりマイルを獲得できます。

「マイ友プログラム」とはすでにANAカードを持っている方から紹介(マイ友プログラムに登録するだけ)でANAカードに入ると、100〜5500マイルもらえるプログラムです。申し込むANAカードによってもらえるマイルは違います。もらえるものはとことんもらっちゃいましょう!

  • 一般・ワイド;500マイル
  • ゴールド;2,000マイル
  • プレミアム;5,500マイル

ちなみに私も「マイ友プログラム」のご紹介はできますので、よろしければ下のリンクより連絡ください。すぐに対応致します。

入会キャンペーンで獲得できるマイルの比較

まずはオススメカードで比較します。

ANAアメックス ANAアメックスゴールド ANAダイナース ANAvisaゴールド ANA TOKYU ANAJCBゴールド
カードフェイス
年会費 7,000円+税 31,000円+税 27,000円+税 14,000円+税※2 2,000円+税(初年度年会費無料)※2 14,000円+税
最大獲得マイル数※1 55,000マイル 83,000マイル 97,000マイル 25,000マイル 18,000マイル 46,900マイル
通常獲得マイル 38,000マイル 60,000マイル 72,000マイル 2,000マイル 1,000マイル 23,900マイル
利用金額 3ヶ月以内で60万円以上 3ヶ月以内で60万円以上 約4ヶ月で120万円以上 約1ヶ月半で50万円以上 約1ヶ月半で50万円以上 約2ヶ月半で70万円以上
その他 2019年10月15日申し込みまで 20%キャッシュバックキャンペーン
  • ※1初めてANAカードに申し込む方で、上記の3つのキャンペーンをクリアした場合の最大獲得ANAマイルを表示しています。アメックスの場合は紹介プログラムを利用した時です。
  • ※2ANAvisaゴールドの場合、条件により年会費の割引があります。(10,500円+税、+WEB明細利用時は9,500円+税)

ANAカード会社別のキャンペーン獲得マイル詳細

最大値は下記の全てのキャンペーンを利用した場合です。

  1. マイ友プログラムに登録(新規入会者が対象)
  2. ANAカードの入会キャンペーン(新規入会者が対象)
  3. 各カード会社のキャンペーン

アメックス

  • ANAアメックスゴールド :最大83,000マイル(最大60,000マイル)
  • ANAアメックス :最大51,500マイル(最大38,000マイル)
    ※()内はすでにANAカード保有している方が入会した場合のマイル数

アメックスの場合は紹介プログラムを利用することによって上記の最大値のマイルを獲得できます。

アメックスの注意点

特にANAアメックスゴールドは通常申し込みですと、獲得できるマイルは最大6万マイルですが、利用金額が大幅に上がり「3ヶ月以内に100万円」とかなりハードルが上がります!!

ANAアメックスの場合は「3ヶ月以内に70万円」でさらに最大獲得マイルが35,000マイルと下がってしまいます。

なので「紹介プログラム」を利用しましょう!

ANAアメックスは「紹介プログラム」からの申し込みがたくさんマイルを獲得できます。なのでお知り合いの方から紹介してもらいましょう!

またお近くに紹介者がいない場合は私がご紹介しますので下のお問い合わせボタンからご連絡ください。すぐに対応します。また下のボタンからだと他のアメックスも紹介可能です。

facebookからの申し込み(紹介プログラム)ならすぐに申し込める!!

さらに、メールは面倒、すぐに申し込みたいという方は、下記のfacebookのページより簡単に申込もできます。facebookのアカウントを所有していなくても利用&閲覧可能です。

ANAvisaカード

  • ANA VISA 一般カード :最大17,500マイル(1,000マイル)
  • ANA VISA Suicaカード :最大17,500マイル(1,000マイル)
  • ANA VISA nimocaカード :最大17,500マイル(1,000マイル)
  • ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード :最大17,500マイル(1,000マイル)
  • ANA VISAワイドカード :最大18,500マイル(1,000マイル)
  • ANA VISA ワイドゴールドカード :最大23,000マイル(2,000マイル)
  • ANA VISA プラチナプレミアムカード :最大31,000マイル(10,000マイル)
    ※()内はすでにANAカード保有している方が入会した場合のマイル数

現在のところANAvisaカードのキャンペーンが弱いため魅力はない感じです。ANAvisaは毎年年明けあたりで大型のキャンペーンを開催しますのでそこまで待ってみても良いかと思います。

ANAvisaのアドバイス

ただしポイントサイトなどから大量ANAマイルを貯めたい方は「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」は必須カードとなります。

なぜなら陸マイラーの方々が大量ANAマイルを貯めていた「LINE→ソラチカ」のルートが2019年12月27日で終了となります。新たな「TOKYUルート」に必要なカードが上記なのです。

詳細は以下

今回は最新版の大量ANAマイルを貯める方法、年間最低でも20万マイルの貯め方・裏ワザをご紹介します。最低でも20万マイルなので実際にはそれ以上に貯まります。ANAマイ...
新たなANAマイルへのポイント交換ルートとして出てきた「TOKYUルート」は、2つの大きなメリットを持っています。それが「ANAマイルまでの交換が早い」「ANAマイルへの...

ダイナース

  • ANAダイナースクラブカード :最大95,000マイル(最大72,000マイル)
    ※()内はすでにANAカード保有している方が入会した場合のマイル数
ダイナースのアドバイス

2019年10月現在ANAダイナースのキャンペーンがもっともマイルを獲得できます!!

しかし期間が迫っているのと、利用金額が高額(約4ヶ月で120万以上)です。初めてANAカードを申し込みかつ大型の出費を控えている方は迷わずANAダイナースでいきましょう!!

キャンペーン期間;2019年9月6日(金)~2019年10月15日(火)申し込みで(2019年10月31日(木)カード発行分)まで

JCB

  • ANA JCB一般カード :最大36,100マイル(最大19,600マイル)
  • ANA JCBワイドカード :最大37,100マイル(最大20,600マイル)
  • ANA JCBワイドゴールドカード :最大44,900マイル(最大23,900マイル)
  • ANA JCB カード プレミアム :最大54,400マイル(最大33,400マイル)
  • ANA To Me CARD PASMO JCB<ソラチカカード> :最大36,100マイル(最大19,600マイル)
  • ANA JCBカード ZERO :最大35,100マイル(最大18,600マイル)
  • ANA JCB カード(学生用) :最大36,100マイル(最大19,600マイル)

※()内はすでにANAカード保有している方が入会した場合のマイル数

JCBのアドバイス

最近ANAJCBのキャンペーンでも多くのマイルを獲得できるようになっていますのでオススメなのですが・・・

ANAJCBも期間が迫ってきています!!

2019年7月19日(金)~10月15日(火)JCB申し込み受付まで(かつ、入会年月日2019年11月15日(金)まで)

また2つのメリットがあります。

  1. カードのアップグレードでもキャンペーン対象
  2. JCB20%キャッシュバックキャンペーンも対象
2019年12月15日(日)までの「JCBスマホ決済、20%キャッシュバックキャンペーン」は超絶お得です。なぜなら「最大1万円のキャッシュバック・対象カードを複数枚所持し...

まとめ

今回は2019年10月の「入会キャンペーンで大量ANAマイルが貯まるのはどのカードか?」VISA、アメックス、ダイナース、JCBを徹底比較してみました。

結局どれを選べば良いのか?

1枚もANAカードを持っていない方で大型の出費がある方

ANAダイナースがオススメです。

その他の方

紹介プログラムでの「ANAアメックス」「ANAアメックスゴールド」のどちらかがオススメです。

ANAカードは国際ブランドが異なれば複数枚所持できますので、現在ANAカードをお持ちの方もぜひキャンペーンに参加して大量ANAマイルをもらいましょう!!

スポンサーリンク



トラベル系最強クレカ
SPGアメックス

「毎年無料宿泊特典」がもらえ旅費を節約でき、さらにゴールドエリート(上級会員)で優雅な旅行をしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です